100均アイテム 生活・暮らし

市販の防災グッズ高すぎ!リストのグッズは100均でも揃う!

地震や台風、大雨など、年々被害の規模が大きくなっており、いつなんどき災害に巻き込まれるかわからない状況になっていますね。

私自身も東日本大震災で、実家が津波で流されました。
幸いにも家族は全員無事でしたが、長年暮らした家がなくなったのはショックでした。

私は実家を出て暮らしていたので、家族がうちに避難してきて、防災グッズを備えておいて良かったな~と実感しましたね。

防災グッズがないと、とにかく生活が不便です。

すこしでも快適に緊急時を乗り越えるために防災グッズをきちんと用意しておき、必要なものをリスト化しておくことをオススメします!

ただ、しっかりした防災グッズって結構高いんですよね。
数千円とか何万円もする高価な防災セットは必要ありませんよ。
せっかく高いお金で買っても、雨や津波で水没したら意味ないですし(笑)

震災を経験した私が、100均で使える防災グッズをまとめました!

必要なものは大体網羅! 100均で揃う防災グッズ一覧

・食料
・飲料水
・医薬品(絆創膏・鎮痛剤など)
・ローソク、マッチ、ライター
・簡易食器
・雨具
・タオル
・洗面用具
・筆記用具
・ウェットティッシュ、ティッシュ
・モバイルバッテリー、ラジオ
・懐中電灯

最低限防災バッグに入れておきたいものです。
ただ、これらのグッズは100均で揃えることが可能で、できれば防水の丈夫なカバンに詰め込めば防災グッズに変身です★

また、災害などが近年多発しているので、100均の店頭にも多くの災害用品が扱われていますので、そこから必要なものを選んでもいいと思います。

情報収集に必須・スマホやラジオの周辺機器は100均で買える!

現代人の必須アイテムとも言える«スマホ»ですが、電池がないと意味をなしません。
必要な時にバッテリー切れじゃお話になりません。

スマホは便利で災害が発生しても情報収集には非常に便利で、安否確認や避難所の状態など様々な面でサポートしてくれます。
そのスマホが使い物にならなかったら、宝の持ち腐れになってしまいます。

そこでモバイルバッテリーなどが役に立ち、100均でも乾電池式のモバイルバッテリー、本体充電のモバイルバッテリーなども販売されていたり、ケーブルなども多数用意してあります。

セットで買うよりも100均で十分な性能が発揮できるアイテムが揃えられるので、安くて使える防災セットを作っちゃいましょう!

注意ポイント

100均のモバイルバッテリー、ラジオ、懐中電灯などの電化製品は、正直言って故障しやすいです。
なので、きちんと使えるか、定期的に動作確認をするようにしてください
100均の商品はやはり安物なので、いざというときに使えなかった……ということが起こる可能性が非常に高いんです。

予備で2個ずつ用意するのもオススメですよ!
2個ずつ用意しても安いですしね。

まとめ

最近、各地で災害が発生して、その際に避難などが必要になる事も増えてきました。
避難する際に最低限費用な防災グッズは普段から用意する必要がありますが、市販の防災セットはかなり高いです。

何が必要なのかリストアップして、それを安く揃えられたら最高ですし、心強いですよね。
大抵の防災グッズは100均で揃えられます。

現代人の必須品«スマホ»の充電関係も、ラジオなどの情報収集品も100均で購入できます。
わざわざ高いセット品を買うより、実際に必要なもののリストを作って、100均で用意した方が安いし効率がいいですよ。

100均のものだと故障しやすいという欠点もありますが、定期的な動作確認をすることで防災グッズのこまめなチェックもできますので、オススメです!

-100均アイテム, 生活・暮らし

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5