100均アイテム お料理・レシピ

100均の泡立て器(電動)で生クリームやメレンゲは作れる?泡立てやすさに違いはある?

生活雑貨や文房具、アロマに靴下などの衣服、食料、マスクなどの衛生商品などなどあらゆるものを売っている100円ショップ。

 

もちろんキッチン用品も充実しており、基本的な道具ならすべて100均でそろってしまうかもしれないほど豊富な品ぞろえです。

 

そんな100均のキッチン用品には泡だて器ももちろんあり、中には電動の物もあります。ですが、100円の電動泡だて器で生クリームやメレンゲって作れたりするんでしょうか?

 

また、泡だて器によって泡立てのしやすさなどに違いってあるんでしょうか?

というわけで今回は100均の泡だて器について調べてまとめていきます♪

100均の泡立て器(電動)で生クリームやメレンゲは作れる?

100均の泡立て器(電動)で生クリームやメレンゲは作ることは可能なのでしょうか?

 

答えは…作れません!

正確には頑張ればできないこともないようですが、元々生クリームなどの泡立てを想定して作られていないのでそもそもクリームなどの泡立てに向いていないのです。

 

では一体何を電動で泡立てるものかというと、ドレッシングなどさらさらしたものを混ぜるための道具のようです。

また、100均の電動泡だて器で実際に生クリームの泡立てをしてみた人も居るようですが、泡立てには成功したもののかなり大変だったようなのでおススメしません。

100均の泡立て器で電動タイプはコレ!ダイソー・セリア・キャンドゥの商品を紹介

100均の電動泡だて器は生クリームなどは泡立てられないですが、便利な道具であるのは間違いありません。そこで、それぞれの商品をご紹介したいと思います!

 

ダイソー

 

ハンドミキサー

ハンドミキサー

アルカリ単三電池2本で動く電動ハンドミキサーです。
先端の部分は取り外して洗うことが出来るのも特徴で、私自身もダイソーで見かけたことがあります。

 

カプチーノミキサー

カプチーノミキサー

一応ミキサーと名前がついているのでご紹介しますが、こちらはカプチーノを作るためにミルクを泡立てることが出来るミキサーになります。

こちらもドレッシング程度なら使用することもできますが、ハンドミキサー同様生クリームなどの泡立ては想定していないので、生クリームなどの泡立てには使用しないことをおススメします。

 

セリア

こちらはダイソーのカプチーノミキサーと同じタイプの物ですね。公式画像が見つからなかったのでtwitterから引用します。

調べてみたところ、これ以外の電動ミキサーは無いようでした。機能についてもダイソーのもの大差はないと思いますので、やはり生クリームなどの泡立てには使わないほうがいいと思います。

 

キャン★ドゥ

画像を見つけることはできませんでしたが、キャンドゥのミキサーもダイソーやセリアのカプチーノミキサーと同タイプのものしか扱っていないようです。

さすがに何でも打っている100円ショップでも本格的なハンドミキサーを売るのは難しいんですね。

100均の泡立て器(電動)は種類によって泡立てやすさに違いはある?

100均の泡立て器(電動)は小さいハンドミキサーとカプチーノミキサーの2つです。前者の方は無理をすれば生クリームやメレンゲなどを泡立てることも一応できますが、後者はかなり難しいのでそのあたりが大きな違いと言えるでしょう。

 

逆にミルクの泡立てに特化しているカプチーノミキサーは牛乳の泡立てを簡単にすることが出来ますが、ハンドミキサーの方ではミルクの泡立ては難しくなります。

 

またカプチーノミキサーはダイソーセリアキャンドゥの3社で取り扱いはありますが、どこの物でも形は同じなのでそれぞれの会社ごとにカプチーノミキサーの泡立てに大した違いは出ないでしょう。

お菓子作り用の性能がいい泡立て器はどれがおすすめ?

残念ながら電動ミキサーの取り扱いはほとんどありませんでしたが、泡だて器そのものの取り扱いはかなりの種類があります。特にお菓子作りに使うなら泡立てしやすいものがやはりいいでしょう。

 

そこでお菓子作りに向いていそうな泡だて器をいくつかご紹介します!

 

 

「手ばやく泡立てられる泡だて器」

手ばやく泡立てられる泡だて器(25.5cm)

こちらはその名の通り泡立てしやすい泡だて器になります。

形そのものも従来の泡だて器と大差なく使いやすいのが特徴ですね。ただし、形の関係上少々洗いにくいのが欠点と言えるでしょう。

 

「回転ホイッパー」

回転ホイッパー(ブラック)

こちらはハンドルを押すと先端の部分が回転して泡立てすることが出来る泡だて器になります。

手動と電動の間のような機能の泡だて器なので、比較的楽に泡立てすることが出来るでしょう!

個人的にちょっとほしいなと思いました!

 

「ふりふりクリームメーカー」

ふりふりクリームメーカー

泡だて器とは言いにくいですが、簡単にホイップクリームを作れる商品です。

メーカーに生クリームを入れて振るだけで簡単ですので、ホイップクリームが欲しい時はボウルと泡だて器で作るよりこういったものの方が楽かもしれませんね。

 

 

「メレンゲスティック」

メレンゲスティック

メレンゲを泡立てる専用の泡だて器です。ボウルではなくマグカップなどを使用するのが特徴で、簡単にメレンゲを作ることができます。

メレンゲ専用なのでメレンゲ以外の泡立てには使えませんが、メレンゲを使った料理を良く作る人にはお勧めです!

 

「ステンレス泡だて器」

ステンレス泡立て器

200円(税抜き)の商品です。洗いやすい形で混ぜやすいと評判の泡だて器ですが、形の関係上つぶす動作がしずらいのが難点と言えるでしょう。また、形がコンパクトなので収納しやすいのも特徴です。

 

 

「クイックミキサー」

公式の画像が見つけられなかったのでtwitterから画像を引用しました。

特徴的な形をしており、粉がだまにならずにきれいに混ぜられるとされています。またヘラになっている部分があるので、かきまぜた生地などを残さずきれいに使うことが可能です。

100均の泡立て器(電動)で生クリームやメレンゲは作れる?泡立てやすさに違いはある?まとめ

今回は100円ショップの電動泡だて器について調べてみました。

 

残念ながら生クリームやメレンゲなどの泡立てに十分に使うことが出来る電動泡だて器はありませんでしたね。ただ、100均には便利な泡だて器が多数ありました。

 

今回はお菓子作りに向いたものを中心にご紹介しましたが、スタンダードな泡だて器ももちろんありますし、トングにもなる泡だて器なんかも存在してるんですよ!

 

それに、100均の電動ミキサーは生クリームなどに使いにくいものの便利なアイテムであることは変わりありません。

 

ご自身にあった泡だて器を是非購入してみてくださいね♪

-100均アイテム, お料理・レシピ

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5