100均アイテム 違い・比較

ダイソーのスピーカーは売り場のどこにある?売ってる場所や店舗は?

高そうなイメージを持たれがちなスピーカーですが、100均大手のダイソーのスピーカーが使える!と、実は今話題なんです!

形や種類も数多く、安くて使えるという評判から売り切れしてしまう店舗もあるほどなんです。

 

お金がかかりがちなスピーカーが100均で買えるなんて、夢のようですよね。

では実際、ダイソーのスピーカーはどのような性能で、どれほど使えるのでしょうか?

 

そこで今回は、ダイソーで売られているスピーカーの売り場や店舗情報、さらに実用レビューもご紹介したいと思います。

ダイソーのスピーカーは売り場のどこにある?

ではまず、ダイソーのスピーカーは売り場のどこに置かれているのでしょうか?

ダイソーは商品数も多いことから、売り場がわからなくて迷いがちですよね。
かくいう私もそうなのですが…(笑)

 

ダイソーのスピーカー売り場、それは「電気小物」「携帯用品」コーナーであることが多いようです。

「電気小物」とは、電池や時計などの電気を使用したり発生させるような小物が置いてあるコーナーですね。

 

「携帯用品」とは、読んで字のごとく、携帯シールや携帯カバーなどが設置されているコーナーです。

イヤホンやパソコンケースなんかも、このコーナーで売られていることが多いようです。

 

店舗ごとに多少のレイアウトの違いはあるかと思いますが、電気関係の商品が置かれてあるところに一緒に配置されていることが多いと見られます。

売り場の場所としては、店舗の奥の方にあることが多いようです。

 

ダイソーのスピーカーをお買い求めになりたい方は、まずは電気関係のコーナーから探してみると良いかもしれませんね。

ダイソーのスピーカーを売ってる場所・店舗は?

ダイソーのスピーカーですが、発売当初から人気が高く、店舗によってはいつも売り切れ状態になっているということも少なくないようです。

いつ行っても売り切れてしまっており、なかなか買えないという方も多いようです。
その人気ぶり、ますます使い勝手が気になってしまいますね!

 

では、どこのダイソーに行けばスピーカーが購入できるのでしょうか?

ダイソーは全国的に見ても店舗数が非常に多いので、売っているという特定店舗を教えるのは難しいところです。

しかし規模の大きい店舗はそれなりに発注数や在庫数も多いはずですので、大規模な店舗であれば売っている可能性も高いと思われます。

 

確実性を求めるのであれば、店舗に直接電話をして、商品があるかどうか聞いてみるのが良いでしょう。

その際には売り場や個数も聞いてみると良いかもしれませんね。

 

ちなみに、私の家の近くの大きめな規模のダイソーでは、Bluetoothスピーカーは完売していましたが、USBスピーカーは置いてありましたよ。

こればかりは店舗によるところが大きいと思いますので、ご自身でしっかりと調べてからお店に向かうようにしましょう!

ダイソーのスピーカーがすぐ壊れた?!実用レビューまとめ

売り切れ続出のダイソーのスピーカー、調べるうちに私自身もかなり欲しくなってきたのですが、実際に購入された方は、どのように感じているのでしょうか?

「100均のスピーカーってすぐ壊れるんじゃ…」「音質とか性能は大丈夫なの?」と心配になる方もいるでしょう。

 

そこで、実際にダイソーのスピーカーを購入された方のレビューをまとめてみました!

Bluetoothスピーカー(販売価格:税抜600円)

お風呂で使えると話題のBluetoothスピーカーは、防水仕様なので万が一水がかかっても使える安心仕様になっています。

このタイプが売り切れ続出の人気スピーカーのようですよ。

 

では実際に使用した人の声ですが、なかなか評判が良いようです!

スマホなどの通信機器との接続も問題なく、音質も特に気にならないという声が多くありました!

600円という値段もチャレンジしやすくて良いという声もありました♪

 

一般的な防水仕様のスピーカーは高いからちょっと…という方は、ダイソーの防水Bluetoothスピーカーをお試しになるのも良いかもしれませんね。

Bluetoothスピーカー ポータブルタイプ(販売価格:税抜500円)

上記のBluetoothスピーカーと異なり、こちらは防水タイプではありませんが、microSDやUSBメモリが再生可能であり、幅広い使用感が人気のスピーカーです。

 

こちらも高評価でしたね!

「思っていたより電池がもつ」という声が多く、想像以上に性能が良いということが伺えます。

USBミニスピーカー(販売価格:税抜300円)

ダイソーのスピーカーの中でも特にお買い求めやすい価格のスピーカーです。

固定させて部屋やリビングで聞きたいという方には、ちょうど良い使い心地のスピーカーなのではないでしょうか。

 

「想像していたより遙かに良い!」という声が多数ありました。

300円という価格から考えると、かなり質の良い音が流れるようで、驚いたという声が多く聞かれました。

 

中には、このスピーカーを使用してDIYしてしまうという人もいましたよ。

300円という値段から、DIYもしやすくチャレンジがしやすいようですね。

工作に自信があるという方は試してみるのも、おすすめですよ~♪

まとめ

ダイソーのスピーカーについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

私自身調べていて「こんなに評判がいいんだ…!」と驚きました。

 

100均ならば性能は気にしない方が良いのかなと思っていましたが、質も良く使いやすいスピーカーであることがわかり、今度スピーカーを買う時はダイソーに行ってみようと思いました^^

 

皆さまも、質が良くてお買い求めやすいスピーカーをお探しの時は、ぜひダイソーのスピーカー売り場に足を運んでみて下さいね!

-100均アイテム, 違い・比較

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5