生活・暮らし

こたつ天板のボコボコやひび割れの修理・リメイク方法は?100均グッズで直せる?

【PR】このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。

冬の寒い日々を快適過ごす暖房アイテムの一つ「こたつ」。

温まりながら食事をしたり、作業をしたりできる便利なこたつですが、使っている内に天板がひび割れたりボコボコになってしまったりすることがありますよね(*‘∀‘)

 

こたつのお値段や処分の手間を考えると、壊れるたびに気軽に買い替えるなんてことが出来ない物ですので、なるべく修理やリメイクが出来たらいいですよね?

 

実はキズなどの程度にもよりますが、修復することは可能なんです!

というわけで今回はボコボコになってしまったりひび割れてしまったこたつの天板の修復やリメイクについて調べてまとめていきたいと思います♪

こたつ天板のボコボコやひび割れの修理方法は?

調べた感じだと天板にできた凹みやひび割れにはキズやへこみを埋めてくれる修復専用の樹脂やパテといったものを使用して修復することが出来ます。

ただし、大きな傷やへこみになると素人では修復することはかなり難しくなってくるためあくまで小さな傷やへこみのみの修理方法となりますね。

 

また、木製の天板であればへこみに水分を染み込ませたり、アイロンを使ったりといった修復方法があるようですが水が染み込まないような加工をされている天板だと木製でも難しそうなので修正方法としては微妙かもしれません。

 

樹脂等で修理する場合はなるべく天板の色と同じ色の樹脂を使うことです。

キズを埋めた樹脂などの色合いによっては逆に傷のあった部分が目立ってしまう可能性があります。

 

参考:アイロンを使ったへこみの修復方法

深いキズの場合は本当に何もできないの?
先ほども書いたように深いキズの場合は素人では修復が難しくなります。

 

そのためご自身で修復できない場合は修復などを請け負っているお店に頼むのが良いでしょう。

調べた感じだと、家具の修復を専門に行っている場合やオーダーメイドの家具を作っているお店でも修復を受け付けてくれることがあるみたいですね。

上記のX(Twitter)はオーダーメイドの家具のショップを経営している方のものですが、こういったこたつの天板の修復を請け負ってくれるお店は多々あります。

 

ただし、住んでいる場所によってはそういったお店が遠くにあることもあるので郵送でのやり取りになる場合もあるかもしれません。

お店に頼むときはお値段や天板の輸送方法などをしっかりと確認することをおススメします。

こたつ天板のボコボコやひび割れのリメイク方法は?

こたつ天板の一番簡単なリメイクはおそらくリメイクシートなどを貼ることでしょう。

また浅い傷などであればテーブルクロスなどを付けるだけでもいいかもしれません。

 

リメイクシートもテーブルクロスも手に入りやすいので、下手に傷を修正しようとするよりも場合によってはリメイクのほうが早いかもしれません。

 

実際に100均のリメイクシートを貼ってリメイクした人を見つけたのでご紹介しますね↓

綺麗に貼れなかったとのことですが、個人的にはとてもきれいにはれているように見えます。

そこまで大きなサイズでなければ100均で売られているリメイクシートでも十分足りるでしょうし、お安くできるのが良いですね!

 

こちらは100均グッズかどうかはわかりませんが、とてもきれいなリメイクですね!

こたつの天板は無地の物が多いので、お部屋に合わせた模様などを付けることが出来るのもリメイクの良いところだと思います。

 

DIY等が得意な人であれば傷を埋めた後にラッカーなどで塗装するのも良いでしょう。

手間や予算はかかりますが、自由度が高いので好みの色や模様などを天板につけることが可能です。

こたつ天板のボコボコやひび割れは100均グッズで直せる?どのグッズが使える?

簡単な傷なら特にDIYするような人でなくとも道具があれば修正することは可能ですが、出来ればお安く済めばいいですよね?

というわけでひび割れなどの修正に使える100円グッズについて調べてまとめてみます。

ダイソー
大手100円ショップの中でも特に店舗数が多いであろうダイソーでは取り扱っている商品の数も多いです。

またオンラインショップでは単品から大量購入まで幅広く対応しているので、必要な分を購入することが出来るでしょう。

ただし、商品の入れ替えも激しいので時期によっては今回ご紹介した商品が手に入らなくなってしまうこともあるので要注意!

アートラインキズ補修マーカー

浅い傷やひび割れであればこういったマーカータイプのものがいいでしょう。

いくつかカラーがあるので、お持ちの天板に近いカラーを見つけられる可能性は十分あります。

お値段も税込み110円とお安いので購入しやすいのも良いですね。

 

キズ直し棒3本セット ナチュラル系

クレヨンのようなタイプのキズ直しです。

使い方としてはマーカータイプとあまり変わらないように見えますね。

 

しかし、色を混ぜて使えるという特徴があるのでより天板に近い色にすることが出来ます。

ただし、本来はフローリングなどに主に使うようにも見えますので、もしかしたらテーブルにはあまり向かない可能性もありますね。

 

ラッカースプレー

100円ショップではこういったスプレーも売っています。

やすりなどを使った大掛かりな修正やリメイクをする人はこういったラッカーを使ってみるのもいいですね。

 

お値段は税込み110円で内容量は100mlと少なめとなっているので、天板全体のカラーをするには大量に購入しなければならなくなるのであくまで一部分の塗りなおしなどに使うのをおススメしまう。

使用できない素材もありますので事前に天板の素材を把握しておく必要もあります。

 

タイル目地補修パテ

タイル用の修復パテですが、使い方によっては天板の修正にも使えるかもしれません。

 

補修速硬タイプ 木工 エポキシパテ

任意のサイズに切って練って使うタイプのパテです。

少し深めのへこみや傷等を修正したい場合は修正マーカーなどよりもパテが良いでしょう。

こちらは木工タイプなので木製の物以外に使うのは余りよくないかもしれません。

 

補修速硬タイプ 耐水 エポキシパテ

耐水性のあるパテです。

見た目が緑っぽいので、目立たない場所の修復に使うのが良いでしょう。

 

木目調補修テープ

木目調補修テープ(ブラウン)(200×7.5cm)

本来はフローリングなどの修正に使うものですが、使い方によっては天板の修正にも使えるかもしれません。

 

リメイクシート

100円ショップではかなりの種類のリメイクシートが売っています。

木目の物やイラストのものなど色々とあるので好きなものを好きなように張り付けてみましょう!

 

テーブルクロス 大理石デザイン

テーブルクロスも色々なデザインがあるのでおススメです。

 

抗菌テーブルクロス

キズなどを修復した後に衛生面が気になる人はこういった透明なテーブルクロスを上から取り付けるのも良いかもしれません。

新たな傷やへこみの発生や修正部分がまた悪くなるのも避けられる効果も期待できます。

 

キャン★ドゥ

ダイソーと同じく大手100円ショップの一つキャン★ドゥ。

ダイソーに比べるとやや店舗数などが少なめなイメージがありますが、オンラインで購入も可能なので全国どこでも購入できます。

今回調べた感じだとオンラインではこたつの修復に使えそうなアイテムはダイソーよりも少なかったです。

ただ、実店舗だとまた品ぞろえも変わってくると思いますので、お近くにキャン★ドゥがある人は実店舗の方も確認しておくことをおススメします。

 

キズかくしクレヨン

https://netshop.cando-web.co.jp/view/item/000000000046

ダイソーのキズ直し棒と同じような商品になります。

暗めのカラーしかないので、明るめの天板や白やグレー系の天板には使用できません。

 

リメイクシート

https://netshop.cando-web.co.jp/view/item/000000003883

キャンドゥでもリメイクシートの購入は可能です。

オンラインでは黒と白のカラーしか売られていないので色々な模様やカラーが欲しい場合は実店舗を見てみたほうが良いでしょう。

 

クッションシート

https://netshop.cando-web.co.jp/view/item/000000015220

厚みのあるリメイクシートのような商品です。

天板にそのまま使用するよりも角や足の部分などに部分的に使用するのに向いています。

 

ダイソー、キャン★ドゥに並ぶ大手100円ショップのセリアでもリメイクシートなどの取り扱いはもちろんあります!

ただ、セリアは2社と異なりオンラインでの購入が出来ないため今回はご紹介しておりません。

ですが、セリアのリメイクシートも素敵なものがおおいですし、DIY関連のアイテムも豊富なのでお近くにセリアがある人はのぞいてみてそんは無いでしょう!

こたつ天板のボコボコやひび割れの修理・リメイク方法は?100均グッズで直せる?まとめ

今回はこたつの天板の修復について調べてまとめてみましたが参考にはなりましたでしょうか?

単純に修正方法は色々あるのですが、削ったりするようなものはどうしても技術がいります。

 

最後に簡単にまとめていきますね!

こたつ天板のボコボコやひび割れの修理方法は?

・キズやへこみを埋めてくれる修復専用の樹脂やパテといったものを使用する

 

パテなどで埋める方法についても範囲が広いものは素人では難しいのであまりにもひび割れやへこみが酷い場合の修復はプロにお願いするか、天板だけ交換したほうがいいでしょう。

 

こたつ天板のボコボコやひび割れのリメイク方法は?

・リメイクシートやテーブルクロスなどを付ける

・ラッカーなどを使い塗装するなど

 

リメイクに関してはリメイクシートなどの貼るだけで良いものがたくさん売っているので手軽にすることが出来ます。

 

冬の必需品のこたつは本体さえ無事であれば天板はどうとでもなるので、キズやへこみなどが出来たときは予算やスキルなどの状況に合わせた修正やリメイクをしましょう!

-生活・暮らし