お料理・レシピ 賞味期限・保存方法

手作りナンの保存方法・もちもち食感を保つコツは?日持ちはいつまで?

手作りナンの保存方法

手作りしたナンが余ってしまったとき、保存方法って悩みませんか?

 

冷蔵や冷凍で手作りナンを保存すると、せっかくのふわふわもちもち食感が損なわれそうだし、かといって常温での保存は不安ですよね。

 

ナンのもっちり食感を残したまま保存するには、冷凍保存が適しています!

 

ただし、保存方法にはいくつかのポイントがあります!

出来たてナンのモチモチ感を保つための正しい保存方法と、日持ちする目安もお伝えしますね。

 

また、作りすぎて余ってしまったナンのアレンジレシピもご紹介しますので、カレー以外でナンを美味しく食べたいときの参考になれば幸いです〜♪

手作りナンを美味しく保存する方法

カレーと言ったらやっぱりナンですよね^^

本格的に作ると1〜2次発酵させて、成形して、石窯で焼いて…とかなり時間がかかりますが、強力粉や薄力粉、米粉、ホットケーキミックス等で、意外と簡単に作れるレシピもたくさんあってご自宅で作られる方も増えています!

無印良品 MUJI フライパンでつくる ナン 200g(4枚分) 

 

そこで作ったときに困るのが保存方法ですよね〜!

美味しく保存する方法を『常温』・『冷蔵』・『冷凍』の3つに分けて紹介していきたいと思います♪

 

常温
焼いたナンは、涼しい時期なら翌日まで室温ラップ保存で可能です。
食べるときはオーブントースターで軽く温めるだけでOKです。

 

冷蔵
焼いた手作りナンの保存は、冷蔵だと乾燥してカチカチに固まってしまったり、ナンに含まれている水分からカビが生えてしまうこともあるため適していません。

そのため、すぐに食べられそうにないときは『冷蔵保存』をするようにしましょう♪

※もし冷蔵や常温保存していて、翌朝ナンがカッチカチに固まってしまっていた場合は、霧吹きを軽くかけて、ラップをせずにレンジで10〜20秒温めます。

その後すぐにトースターで2分程焼きます。
これだけで復活させることができます。

 

冷凍
冷凍する際は、焼いたナンを1枚ずつラップに包んでから、冷凍用の保存袋に入れます。
解凍は、凍った状態のままオーブントースターで3〜4分温めればOKです。

今やオーブンがなくても、フライパンやホットプレートで作れるレシピもあって、ご自宅で本格的なナンを楽しめますよ*^^*

たくさん作って美味しく保存しちゃいましょう♪

【クックバッド】材料4つ!フライパンで速攻‼︎簡単ナン☻
【クックパッド】ホットプレートで焼く☆簡単手作りナン

手作りナンのもちもち食感を保つコツは?

手作りナンの保存方法

作ったその日に食べ切れそうもない手作りナンも、食べるときは出来たてようにモチモチ感を残したいですよね♪

 

そのコツはたった3つです!!

1.たくさん作ったときは、必ず冷凍保存しましょう!

 

2.冷凍保存用に焼いたナンをラップをするときは、ナンがまだ温かいうちにラップで包みましょう!

乾燥してしまった物を冷凍保存すると、解凍時にパサパサになってしまいます。

※もしも冷めたものを冷凍する際は、霧吹きで少し水分を与えてからラップに包むと、よりふんわりさせることもできます!

 

3.焼いたナンを冷凍しているので、電子レンジで解凍してそのまま食べることもできるのですが…ぜひオーブントースターで軽く焼き直すことをオススメします!

中はもっちり、外は焼き目が付いた美味しい状態で食べられます。

 

他にもナンを作る過程で、ヨーグルトを入れるとふんわり&もっちりして美味しくなりますので、ぜひ試してみてくださいね♪

ヨーグルト入り♡おいし〜い手作りナン♪ by ♡Laru♡

そのまま食べても美味しい♡ ヨーグルト入りでちょっぴり甘めな、ふんわりナンが出来ましたぁ♪

手作りナンの日持ちや賞味期限はどれくらい?

手作りナンの保存の仕方

手作りのナンは、保存料等の日持ちさせるための素材を含まないため、賞味期限には気をつけなければなりません。

 

手作りナンは、常温保存の場合だと、冬場や涼しい時期でも賞味期限は2〜3日程度です。

夏場や湿度が高い時期であれば、より傷みやすくなりますので、できる限り早めに食べましょう♪

 

冷凍保存の場合は、約1ヶ月保つといわれています。
パン類(食パン等)の保存と同じと考えて良いそうです^^

⇒関連記事:手作りパンの賞味期限はいつまで? 美味しく日持ちさせる保存方法

 

手作りナンの賞味期限が短いので、常温であれば早めに消費して、余ってしまいそうであれば冷凍保存しましょうね(*^^*)

ちなみに市販のナンは未開封のものだと、賞味期限は約3ヶ月〜1年間のものまで!
非常に長く保つものが多いのです。

手作りナンが余ったら?ピザなどにアレンジ可能!

手作りナンのアレンジレシピ

ナンが余ってしまったら、こちらもパンと同じように考えるとアレンジの幅が広がりますよ♪

 

ソーセージや野菜、チーズを乗せてオーブンで焼いたら手軽に美味しいピザに早変わりします♪

ナンでお手軽ピザ by HarukunM

オリーブオイルとにんにくがポイント! 有りか無しじゃ全然違います。

チキンや野菜を挟んでサンドイッチにしたり、オープンサンドにするのもオシャレです♪

タンドリーチキン★サンドイッチ〜インド風 by yukoz1

「タンドリーチキン★サンドイッチ〜インド風」の作り方。余ったタンドリーチキンをナンにはさむだけの簡単美味しいサンドイッチです。カレーソースや玉ねぎのスライスも一緒にはさんで♪ 材料:ナン、タンドリーチキン、バターチキンカレーなと好みのカレー..

ナン 〜オープンサンド〜 by しゅたママあこ

「ナン 〜オープンサンド〜」の作り方。冷蔵庫ナンでオープンサンド 材料:ナン、ももハム、カマンベールチーズ..

 

マシュマロとチョコレートを乗せて焼いたらスモアピザにもなります*^^*

他にも、バターと砂糖、蜂蜜、シナモンシュガー等をかけてバターシュガーにしたら、デザートとしても楽しめますよ♡

::あまったナンで バターシュガーナン:: レシピ・作り方 by ukatamago|楽天レシピ

楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「::あまったナンで バターシュガーナン::」のレシピページです。あまったナンは、翌朝にはガチガチ。そんなナンの救済レシピです。でも我が家では、これが食べたいので、あえて余らせてます^^;。ナン。ナン,バター,砂糖

ナン生地を作るときに、一緒にアレンジレシピ用の具材等も準備しておけばより一層楽しめますね^^

まとめ

手作りナンの保存方法

カレーでおなじみのナンですが、今やご自宅のフライパンやオーブンで作れちゃいますよね♪

 

家庭でナンを作ると、一気に本格インド料理屋さんに行った気分を味わえますよね〜!ナンはプロの味ですね^^

 

今回の調査で、手作りナンは冷凍保存で約1ヶ月間、保存ができることが分かりました♪

 

理想は作ったその日に食べるのが一番ですが、一度にたくさん作って、カレーのお供に、アレンジしてピザやデザートにできることを知り、早速私もいろんなレシピを試して楽しみたいと思います(^^)

 

手作りナンをもちもち食感で美味しく保存する方法や賞味期限、アレンジレシピをぜひご活用いただけましたら幸いです♪

-お料理・レシピ, 賞味期限・保存方法

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5