お掃除テク

トイレ掃除で落ちない便器の黒ずみ…諦める前に試すべき洗剤3選

トイレ掃除

トイレの黒ずみって、トイレ用洗剤で擦っても落ちないときがあるんですが、あの汚れってなんなんでしょう?

擦っても洗剤パックしても落ちなくて、ほんっと掃除に苦労するんですよね。

 

でもそんなしつこい黒ずみ汚れに適した洗剤があったんです……!

 

うちのトイレも、どうやっても落ちない便器の黒ずみ汚れがあって、なんとかキレイにならないかといろいろ調べてみたんですね。

その結果、トイレの汚れにも原因がいろいろあって、汚れに適した洗剤を使わないとキレイにならないことがわかりました!

 

黒ずみの原因をしっかり抑えて、簡単に取り除くことができる適切な洗剤があれば、トイレ掃除が劇的に楽になります♪

これは本当に、洗剤ひとつで全っっっ然、掃除の労力が変わります!!

 

トイレ掃除の大敵・黒ずみ汚れをスッキリ除去してピカピカにしてくれた、うちのトイレの救世主である洗剤をご紹介します!

どんなに擦っても落ちない黒ずみの原因って?

トイレ掃除を定期的にしていても、いつのまにかこびりついていた黒ずみ汚れ……本当に、なんなの?? と見るたびに嫌な気分になりますよね。

 

うちのトイレも、便器に染み込んでしまったんじゃないかと思うくらい、なにをどうしても落ちない黒ずみ汚れがありました……。

 

そもそもこの黒ずみ汚れの原因はなんなのか??

調べてみると、黒ずみ汚れはもともと原因が黄ばみにあり、便器の黄ばみにカビなどの菌が付着することで黒ずみが発生してしまうんです!

 

一度黒ずみが付着してしまうと、一般的な中性洗剤やタワシ・ブラシで擦っても、落ちにくいのが特徴です。

トイレの黒ずみ汚れを落とすには、汚れの種類や原因をきちんと理解して、その汚れに適した洗剤を使う必要があります!

 

ちなみに、汚れの元凶である黄ばみの原因は、尿石によるものです。

尿石は、尿に含まれるたんぱく質などが固まったもので、これが黄ばみ汚れの原因になります。

 

黒ずみ汚れになるそもそもの原因である黄ばみの発生を防止するためには、「ブルーレット置くだけ」や、「スクラビングバブル」のような、使用後に流すと泡や溶剤で便器をコーティングするタイプの洗浄グッズがオススメです!

トイレ掃除の裏ワザ! 擦っても落ちない黄ばみをキレイにする方法

黒ずみ汚れに効果的なトイレ用洗剤3選

黒ずみを落とすには、汚れに適した洗剤を使う必要があります。
……といっても、トイレ用洗剤にもいろいろな種類がありますよね。

 

実は私はトイレ用ならなんでも同じだと思ってましたが、実は落としたい汚れによって、使用する洗剤の種類が異なります!

 

黒ずみ汚れがひどい場合は、酸性の洗剤を使いましょう!

 

黒ずみ汚れはアルカリ性の特徴を持っています。
アルカリ性には酸性の薬剤が効果的で、酸の力で黒ずみを取り除きます。

 

それではオススメの酸性洗剤を紹介します!

  • サンポール
  • トイレマジックリン
  • ドメスト

やっぱり定番のこの3つです!

この3つの洗剤は、どこの薬局でも買えると思いますし、酸性洗剤なので黒ずみ汚れに効果があります。

 

しかし!!!

うちの黒ずみ汚れは、この3つの洗剤でも落ちませんでした……。

もしかしたら、あなたも「どれも効果なかったんだけど!」と思っているかもしれません。

 

もし、サンポールなどの洗剤で落ちない黒ずみ汚れにお悩みなら、試してほしい洗剤が1つあります!

 

うちのトイレの黒ずみ汚れも、サンポール・トイレマジックリン・ドメストで落ちなかったのですが、シーバイエス社の酸性トイレクリーナーを使ったら、スルッとキレイに落ちました!!!!!

やっぱり、強力なトイレ掃除用洗剤といえばサンポールだと思ってたので、サンポールがダメだったときは、この黒ずみ汚れは落ちないんだと正直あきらめてました。

 

でもこのシーバイエスのトイレクリーナーを近所の薬局で見かけて、「業務用」っていう表記にひかれて買ってみたら……効果抜群!!

 

いろいろな酸性洗剤を試してもまったく落ちなかった黒ずみが、シーバイエスのトイレクリーナーで洗剤パックをしたら、最初からなかったみたいにピカピカ……!(いや最初は汚れはなかったんですけどもw)

 

もう落ちないと思ってたので、めちゃくちゃ嬉しかったですね~(´艸`*)

 

ただ、シーバイエスの酸性トイレクリーナーはどこでも売ってるわけではないので、近くの薬局になければネット通販などで手に入れないといけません。

お店で買えないと、ふつうの洗剤よりちょっとお値段も高くなっちゃいますが、この洗剤はもう、ほんとに激押しです!

 

どうやっても落ちなかった黒ずみが、感動するくらいあっさり落ちたので、もしかしてうちのトイレにだけ異常に効果があったのかと思うくらい(笑)

ちなみに、さらに嬉しい効果があって、うちではシーバイエスのトイレクリーナーを使い始めたら、黒ずみ汚れが一切発生しなくなりました。

 

サンポールなどの洗剤でも落ちない黒ずみにお悩みなら、一度シーバイエスのトイレクリーナーを試してみてほしいです!!

むしろ、シーバイエスのトイレクリーナーで落ちなかったら、もはやその黒ずみは除去不可能なんじゃないかと思います……。

トイレの便器の表面ではなく、かなり奥の奥まで黒ずみが浸透している可能性も考えられます。

まとめ

トイレ掃除のとき、力をいれてゴシゴシ洗っても取れない頑固な黒ずみは、本当にやっかいですよね。

 

黒ずみの原因のもとは「黄ばみ」で、黄ばみ汚れにカビなどの菌が付着することで黒ずみとなります。

この黒ずみはアルカリ性の性質があるので、トイレ用洗剤は酸性のものが適しています!

 

サンポール、トイレマジックリン、ドメストなどがどこの薬局でも手に入りやすく、定番のトイレ用酸性洗剤ですが、この3つの洗剤で汚れが落ちない場合は、業務用のシーバイエスの酸性トイレクリーナーがオススメ!!

シーバイエスのトイレクリーナーで汚れが落ちなかったら、絶望します(笑)

 

また、そもそもの黄ばみ・黒ずみ汚れの原因を発生させないことも重要です!

「ブルーレット置くだけ」「スクラビングバブル」など、水洗時に便器をコーティングしてくれる洗浄剤は、黄ばみの原因を付きにくくしてくれます。

タンクレストイレなどの場合は、スプレー・スタンプタイプの洗剤もありますよ~!

 

ぜひ、ご紹介したオススメ洗剤を参考に、頑固な黒ずみ汚れをササっとキレイに流して、ピカピカツルツルのトイレを手に入れてくださいね!

-お掃除テク

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5