100均アイテム

100均の取っ手で両面テープで取付けできるのはどれ?サイズや種類をまとめて紹介!

100均で手に入る「取っ手」は、小物ケースを作ったり、家具のリメイクに使ったりと、様々な場所で使える商品がたくさん出ています。

その中でも、「両面テープでつけられる」ネジもドライバーもいらない、とっても簡単に取り付けられる商品を紹介したいと思います。

このタイプなら、技術も熟練の技も高価な道具もいりませんので気軽に作ったり、リメイクに挑戦できますよ♪

100均の取っ手で両面テープで取付けできるのはどれ?サイズや種類をまとめて紹介!

ネジで取り付ける取っ手はよく見かけると思います。

ネジでつける取っ手、そこにネジ穴があれば簡単につけられますが、そうでない場合は電動ドリルなどでまず穴を空ける作業からしなければなりません。

電動ドリルを持っていれば出来ますが、ない場合は難しいですよね。

 

ということで、両面テープでつけられる取っ手を探してみた結果…

「両面テープでつける」ことを全面に謳ってるものは見あたりませんでした。

が!ねじで取り付けるタイプを両面テープで付けることもことも可能なようですので、そちらを紹介していきます!

 

「ダイソー クリスタル風つまみ ーダイヤ型-」  100円

「ダイソー Ceramic Knob」シリーズ 100円

「ダイソー アンティーク調リング取っ手」 100円

「セリア 引き出しのつまみ -KNOB ANTIQE-」 100円

「キャン★ドゥ 引出用つまみ -design knob-」シリーズ 100円

「キャン★ドゥ Interior Knob」シリーズ 100円

などなど、結構たくさんありました。

両面テープで付ける場合に選ぶポイントとして、接着面が広いことです。

そういうタイプであれば両面テープでも問題なく取り付けることが出来そうです。

 

また、両面テープを選ぶ際も注意していただきたいのが「材質」です。金属、木材、プラスチック、アクリルなど用途に合わせて選ぶことが重要です。

100均は両面テープも種類豊富に揃えられているので、わざわざホームセンターなどほかのお店で

探す必要もなさそうです。本当にありがたいですね。

100均の取っ手・両面テープタイプで簡単DIY!引き出しや収納がオシャレに!

100均の取っ手をどのように活かしているのかというと、

・アクリルケースに「ダイソーのクリスタル風つまみ」をつけて、ジルスチュアート風の小物入れ

・シンプルな木箱に「セリアの引き出しのつまみ-KNOB ANTIQE-」をつけてアンティーク調の小物入れ

・細長い木の板に色とりどりの「キャン★ドゥのInterior Knob」や「キャン★ドゥ 引出用つまみ -design knob-」を等間隔につけて、小物をかけるフック

・ジャムなどの蓋つきガラス瓶に好みのペイントを施し、蓋に「セリアの引き出しのつまみ-KNOB ANTIQE-」をつけてかわいい小物入れ

・アンティーク調に塗装した棚に「ダイソーのアンティーク調リング取っ手」をつけて、より一層アンティークっぽさを演出

などがありました。

本来はネジで付けるものなので、タンスや重いものを引っ張るような場所には向いていないようですが、小物ケースや小さな棚くらいの取っ手としては両面テープで付けるだけでも十分なようですね。

 

最後の「ダイソーのアンティーク調リング取っ手」のアレンジをしていた方は、どうしても元の取っ手が外せなかったため、元の取っ手の上に両面テープで付けていました。

元の取っ手の形状にもよりますが、そういう取り付けも可能なようです。

まとめ

今やDIYに欠かせない存在100円ショップ。

DIY初心者にとっても、チャレンジするにはちょうどいい価格の商品が揃っているのはもちろんのこと、オシャレなパーツが揃っているのも嬉しいですよね♪

見ているだけで、作ることへのワクワクが増す気がします。

 

こんなに簡単に自分好みの小物入れや棚が出来てしまうんですね♪

自分好みの小物入れや家具に囲まれて生活すると気分も上がったり、癒されたりと幸せですよね。

興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

-100均アイテム

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5