100均アイテム お掃除テク

100均のホワイトボードがキレイに消えないのはなぜ?原因と跡が残らない方法は?

毎日のお買い物メモ。今日の予定。献立をかいてみたり、残す必要のないメモなどをサラサラとホワイトボードに書いて、終われば消せる。

とっても便利で使われている方も多いのではないでしょうか。

 

100均でも売っているホワイトボード。どうせなら安く買えればいいですよね。

でも、100均のホワイトボードがキレイに消せない!という声が上がっています。

 

せっかく買ったのに、サイズも使いやすそうなのに。。。消えない!となると、やっぱり安く済ませるのは無理?と思いますよね。

大体、なぜ100均のホワイトボードはうまく消すことが出来ないの?

何が違うの?というところを調査してみました!

100均のホワイトボードが消えないのはなぜ?

まず、何故普通のホワイトボードは消えるのに、100均のものだと消えないのでしょうか?

消えないというか、消えにくいということです!

 

100均のホワイトボードは、プラスティック板をそのまま使用してあるので、マーカーで書いて、時間を置いたりすると、マーカーの顔料が定着して、消えにくくなるということです。

他で売っているホワイトボードとは素材自体がちがうんですね。

消えるようになるのであればそのまま使いたいなぁと思いますよね。

100均のホワイトボードがキレイに消えない原因と跡が残らない方法は?

通常のホワイトボードには、顔料は定着しにくいように表面に加工がしてあり、イレイザーで消せば、スッと消えるようになっています。

その加工がないので、100均ホワイトボードはさっと消すことができないのです。

さらに時間を置くと、もっと消しにくくなってしまうのです。

 

そこで綺麗に消すには、どうすればいいのか?綺麗に消す方法があります!

ホワイトボード用のペンは、アルコール性なので、除菌用のアルコールを使うと綺麗に消すことが出来ます!

 

除菌用ウエットシートでも消せますね。アルコールが入っているタイプなら、除菌スプレーや、ジェルなんかも使えます。

ノンアルコールタイプのものがあるので、注意して使ってみてくださいね。

 

あとは、消毒用エタノールも使えます。消す時には、ティッシュに少しふくませて、拭き取ってみると、簡単に消すことができます。

エタノールは常備していることも少ないかもしれません。

除菌アルコールなら、今はほとんどのご家庭でもあるので、すぐに使えますね♪

100均のホワイトボードに適したマーカーやイレイザーは?

100均ではホワイトボードのものはすべて揃います。

その中でも使いやすそうなのはどれなのか?沢山の商品があるので迷いますよね。

 

100均のホワイトボード自体、大きいものではなく、ちょっとしたメモなどを書く時に使うことが多いと思います。

ということは、少し細かく書ける、細いペンの方が向いているのではないでしょうか。

 

マグネットタイプなら、貼り付けておいておけるので、探す手間もなくなります。

イレイザーつきのタイプにマグネットがついていますが、100均のペンは結構太くて描きにくいという声もあるので、細いものの方が良いのかと思います。

 

もちろん、マグネットの付いていないもので、細いタイプも、太いタイプも売っています。

マグネットのないものなら、マグネット付きのペン入れなどをセットで置いておくのが良いですね。

 

ですが、ペンを立てておくと、長く放置してしまうと、インクが底に溜まってしまって、ペン先がつまっちゃう!ということも。。。

そこで、イレイザーの持ち手部分が、ペン置きになっているものもあります。

一緒に保管できて、便利です。

 

イレイザーも少し細かく消せるタイプが良いのではと思います。

こちらは100均でも売っていて、大きく消せる方と、細かいところが消せるような形になっています。

こんな商品もあります。

ホワイトボードクリーナー、消しカス吸着。綺麗に消えて、汚れてきたらカッターで切れば、また綺麗に消すことができるという商品。

マグネットも付いているということで、貼り付けて置けるので便利です。

100均のホワイトボードがキレイに消えないのはなぜ?原因と跡が残らない方法は?まとめ

100均にはほんとにたくさんの種類のホワイトボード関連の商品があります。

消えない時は、アルコールを使えば綺麗になるし、形や、大きさ沢山の種類があり、イメージにあった商品が見つかると思います。

 

-100均アイテム, お掃除テク

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5