美容・ファッション

クリームシャンプーはデメリットしかない?抜け毛が増えるって本当?

美しい髪の毛を保つためには日々のケアが重要です。

ケアのために必要不可欠なシャンプーの種類も大変豊富で、スーパーなどでもかなり多くのメーカーのものが取り扱われています。

 

普通のシャンプーはもちろんリンスが配合されたリンスインシャンプーなどなど種類が色々あって、どれを使えばよいかちょっとわかりませよね?

そんな数あるシャンプーの中でも私がごく最近知ったクリームシャンプーというものがあります。

 

どうやらそのクリームシャンプーは普通のシャンプーとはかなり違うようなんです!

ということで、大変気になったので今回はクリームシャンプーについて調べてまとめていきたいと思います♪

クリームシャンプーのデメリットは?

クリームシャンプーとは普通のシャンプーと違い泡立たず、リンスやコンディショナーなども必要としないちょっと特殊なシャンプーです。

泡立てたり汚れを落とすための強い成分が入っていないのもあり、通常のシャンプーよりも刺激が少なくお肌に優しいとされていますが、デメリットは無いのでしょうか?

 

クリームシャンプーは髪や頭皮などに優しくリンスなどもいらないことから髪の毛に対しては大変メリットが多いのですが、それ以外のところにデメリットがいくつかあります。

 

通常のシャンプーに比べ種類が少ない

最初にも書いた通り、通常のシャンプーは様々な種類が売っており、スーパーなどでも気軽に購入することが出来ます。

 

しかし、クリームシャンプーの方は通常のシャンプーに比べると今現在はマイナーで種類が少ないく、しかも(店舗によって異なりますが)ドラッグストアなどでも取り扱いが無いようで、確実に安定して入手するにはインターネットで購入するしかない状況です。

 

値段もざっと見た感じでも1番安いものが1000円ぐらいと基本的に高めとなっています。

自分に合ったものを探したい人やシャンプーにあまりお金をかけられない人にはちょっと厳しいと言えるでしょう。

 

洗い心地の実感が無い

クリームシャンプーは洗い心地としてはリンスまたはコンディショナーだけをして洗い流すような感じなので、泡のシャンプーに比べるとシャンプーをした実感がわきにくい部分があります。

 

使っているうちに実感できるようにはなりでしょうか、慣れるまでちょっと不安な気持ちでシャンプーをする羽目になるかもしれませんね。

 

寝ぐせ直しやワックスが落ちにくい

クリームシャンプーは髪の毛に優しいがために、強力な寝ぐせ直しやワックスなどが付いた髪の毛を洗う場合は通常のシャンプーに比べると落ちにくい場合があります。

そのため普段から強力なワックスなどの整髪料を使用している人は要注意です!

 

地域によっては相性が悪いことがある

クリームシャンプーは硬水で洗うと性質上石鹸カスなどが出来き、そのカスがべたつきなどを引き起こしたりすることがあります。

 

日本は基本的に軟水なのですが、同じ軟水でも地域によって硬度が異なるので硬度の高い地域に住んでいる人はクリームシャンプーで思ったよりも効果を得られないことがあるのです。

 

お住まいの地域のお水の硬度は調べればすぐに出てくるので、クリームシャンプーを使う前に一度調べてみるといいかもしれませんね。

クリームシャンプーのデメリットは?抜け毛が増えるって本当?

クリームシャンプーのデメリットについて書いてきましたが、どうやら抜け毛が増えるという噂もあるようです。

海外や一部のレビューでは抜け毛が増えたという話があること自体はどうやら本当で、クリームシャンプーを使った人の中に抜け毛が増えた人がいるのは間違いないでしょう。

 

ただし、そもそもの話抜け毛に関しては多数の原因があるので、すべてがクリームシャンプーのせいだとも言えません。

偶然ストレスなどが重なり抜け毛が増えたということも考えられますし、クリームシャンプーの成分が合わず抜け毛につながってしまったということもあり得ます。

 

クリームシャンプーによって含まれている成分も異なりますし、使ってみたものがたまたま合わなかっただけなんてことも。

どちらにせよクリームシャンプーは比較的新しいシャンプーで種類も前例も少ないので、とにかく試してみるかレビューや成分などを見て自分に合ってそうなものを探すのが良いでしょう。

クリームシャンプーの正しい使い方は?上手にヘアケアするコツ

それではクリームシャンプーの基本的な洗い方についてまとめておきます。

 

1、お風呂に入る前にくしで髪の毛を梳いておく

くしで落とせるだけのごみやほこりをとり、また髪の毛の絡まりを取ることでシャンプーをしやすくします。

 

2、シャワーだけで髪の毛を洗う

シャンプーをする前にシャワーのお湯で髪の毛を洗っておきます。

ちなみにこのことは予洗いというようです。

ワックスなどを使っている時は特に念入りにしておくことをおススメします。

 

3、クリームシャンプーを髪になじませる

予洗いが終わったらいよいよクリームシャンプーの出番です。

イメージとしてはコンディショナーなどをするような感じに近いでしょうか?

なじませる際は一気にやるではなく複数回に分けて行います。また、つかうシャンプーの量は髪の毛の量によって調整してください。

この時に頭皮マッサージも行い、3分から5分ほどおいておきます。

4、すすぐ

ぬめりなどの感覚がなくなるまでしっかりと髪の毛をすすぎます。

通常のシャンプーでもそうですが、洗い残しがあるとかゆみやフケなどの原因になるのでしっかりと洗い流しておきましょう。

5、乾かす

最後は通常のシャンプーと同じくしっかりと乾かすことで終わりです。

クリームシャンプーはデメリットしかない?抜け毛が増えるって本当?まとめ

今回はクリームシャンプーについてご紹介しましたが、お役には立ちましたか?

最初に書いた通り、私は最近クリームシャンプーを知ったのですが、比較的新しいシャンプーだということを知って驚きました。

 

最後に簡単にまとめておきますね♪

・クリームシャンプーのデメリットは種類が少なくてお値段がお高め、泡に比べ洗浄力が弱い、硬水とは相性が悪い

・すべてがクリームシャンプーのせいとは言えないが、抜け毛が増えたという報告はある

・クリームシャンプーの使い方はくしで梳く→予洗いする→シャンプーを髪になじませてからマッサージ→よく洗い流す→よく乾かす

 

クリームシャンプーは色々デメリットもありますが、シャンプー1本ですんだり、低刺激だったりとメリットもあるので人によっては通常のシャンプーよりもあっている場合もあるでしょう。

髪の毛に悩みがある人は1度試してみるのもいいかもしれませんね!

 

 

-美容・ファッション

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5