100均アイテム 生活・暮らし

ダイソーのお弁当箱・コンテナ風はレンジOK?300円で安いし可愛い!

ダイソーで売ってるコンテナ風のお弁当箱(300円のやつ)って、電子レンジOKなんでしょうか??

 

ダイソーのお弁当箱のコンテナ風は、ミニタリーテイストのおしゃれなカラーに01~04のナンバーリングのロゴが印象的な商品で、男女問わず使用できるため、SNSでもけっこう話題になっていますよね。

 

私はできればお弁当を温めて食べたい派なので、電子レンジ使用がOKなのかを実際の商品やSNSでチェックしました!

レンジOKなのか、コンテナ風のお弁当箱(300円)の種類や特徴などをバッチリまとめました~( *´艸`)

ダイソーのお弁当箱(コンテナ風)はレンジで使える?

3種類あるお弁当箱それぞれのパッケージに記載されている注意書きの欄を確認してみました。

3種類とも電子レンジは使用しないでください。との注意書きがありました。

 

本体の耐熱温度が20~120℃となっていたので、高温になるような状況は避けた良さそうです。
お弁当箱やフタが変形したりする可能性があります。

ただ、SNSなどをチェックしてみたら、「フタを外せばレンジが使用できる」という情報も見かけました~。

 

個人的にはお弁当箱自体の寿命を縮めてしまう可能性もあるので、注意書きを守って使用することが一番かと思いますが、どうしても温かい状態にして食べたい!という場合は、自己責任で短時間の温めに留めておきましょう。

ダイソーのお弁当箱(コンテナ風)の特徴や付属品は?

コンテナ風のお弁当箱の特徴は、大容量で機能的な付属品が付いたタイプもあること!

ナンバーリング01~03まで3タイプのお弁当箱がありますが、それぞれの番号によって容量と付属品の有無に違いがあります。

 

ロゴナンバー「01」は、1段のお弁当箱で容量は500ml。

女性には丁度良いサイズ感ですよね♪

 

お弁当箱の中に収納しておけるお箸と、ドレッシングケースが付いているので、とっても便利!

フタはドーム型になっていて余裕があるので、おかずやごはんがたくさん詰めることができて、中身が潰れてしまう心配もありません。

 

ロゴナンバー「02」は、2段のお弁当箱で大容量900ml。

男性でも大満足の量を詰めることができそうです。

こちらも01同様、お箸とドレッシングケースが付いていて、フタもドーム型になっていて、たっぷり詰めることができます。

 

01と02に付属されているお箸とドレッシングケースは、なんとそのままお弁当箱の仕切りとして使用できるようになっています~!
すごい便利!

 

お弁当箱の内側に間仕切り用のデコボコした溝がいくつもあるので、好きな場所にはめ込むだけで中身がよってしまう心配がなくなります。

もちろん、必要が無ければ取り外して使用しても問題ありません♪

 

最後に、ロゴナンバー03です。

こちらも2段のお弁当箱になっていて、容量は700ml。

女性はもちろん、育ち盛りの小中学生の男の子のお弁当箱にもピッタリです。

03には、01と02のような付属品は付いていませんが、その分ご飯とおかずを2段に分けて、よりたくさん中身を詰めることができますよ!

ダイソーのお弁当箱(コンテナ風)の種類は?

ダイソーのお弁当箱(コンテナ風)には、01~03のロゴナンバーを目印に容量違いで3タイプありました。

その3タイプについて、さらにカラーやお弁当箱の種類の違いなどを、もう少し詳しくご紹介していきますね♪

 

3タイプあるお弁当箱のカラーバリエーションは、ブルー・イエロー・レッド・グリーンの全4種類です。

男女共通で使えるカラーは、夫婦や兄弟間など家族で色違いを持つのにも良さそうですね~!

 

ロゴナンバー「01」と「02」のフタは、中身が透けて見えるクリアタイプでドーム型。

お箸、ドレッシングケース+仕切り付き。

本体とフタの留め具は、下にカチッと下ろすタイプでゴムパッキンが使用されています。

この2タイプの違いは、お弁当箱「01」が1段、「02」が2段ということ。

 

ロゴナンバー「03」のフタは、中身が見えないマットタイプ。

ドーム型にはなっていませんが、フタを閉めても中身がベチャッと潰れないように、少し余裕を持たせて盛り上がっているので安心です。

付属品はありません。

本体とフタの留め具は両端をカチッと上げてロックするちょっと珍しいコンテナロック仕様となっています。

 

3タイプともそれぞれ違った特性があり、使う人のニーズに沿った仕様になっているところが嬉しいですね。

ダイソーのお弁当箱(コンテナ風)の値段は?

ご紹介してきた『ミニタリー&ガレージ』シリーズのお弁当箱のお値段ですが、

ロゴナンバー「01」と「03」が300円

900mlの大容量である「02」のみ、400円となっています。

300円で大容量かつ2段のお弁当箱が手に入れられるとは、とってもお得で嬉しい限りですよね!

 

さらに、同じ『ミニタリー&ガレージコレクション』シリーズからは、お弁当箱入れにピッタリのシックで落ち着いた色味の保冷バックも販売されているので、お揃いで購入すればより気分が上がること間違いなしです( *´艸`)

まとめ

SNSでも話題のダイソーのミニタリー&ガレージコレクションから

スタイリッシュでおしゃれなコンテナ風のお弁当箱についてご紹介してきました。

 

300円でしっかりした作り、しかも機能的で使い勝手が良い!なんて、素敵なこと尽くしですよね。

また、使う人のニーズに合わせた容量のお弁当箱を、3タイプの中から自由に選んで使うことができるのも嬉しい!

 

家族みんなでお揃いで持ち歩いたら、お弁当の時間が楽しみで毎日待ち遠しくなってしまいそうですね(*^-^*)

-100均アイテム, 生活・暮らし

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5