ドン・キホーテ情報

ドンキのルームフレグランス おすすめはどれ?種類と香りまとめ!

お部屋を素敵な香りで満たしてくれるルームフレグランス。

最近では様々な種類が色々なお店で売っているので、とても身近な存在です。

 

アロマキャンドルやアロマオイルの入った瓶に棒をいくつか刺したタイプのリードディフューザー、アロマディフューザー、スプレータイプなど好みや環境によって好きなものを選ぶことが出来ます。

 

そんなルームフレグランスはドンキホーテでももちろん購入可能ですが、いったいどういったものが良いのでしょうか?

 

今回はドンキに売っているルームフレグランスについていろいろと調べていきたいと思います!

ドンキのルームフレグランス おすすめはどれ?

ルームフレグランスのような匂いのある商品はどうしても個人の好みに左右されるので、ご紹介したものの中でもいざ使うと合わなかったということもあり得ます。

そのため香りのテスターなどが置いてあれば積極的に使用すると良いでしょう。

 

消臭力などのメジャーな商品

ドンキでは消臭力などのメジャーなルームフレグランス(芳香剤)の取り扱いがあります。

 

メジャーな商品は昔からあるので安心感があり、香りの種類も多く、またテスターなどがあることもあるので何を選んだらいいかわからない人はとりあえず有名どころの商品から買ってみるといいでしょう。

 

ただし、いかにも消臭剤という感じのパッケージのものも多いのでお部屋のインテリアにこだわりのある方は設置場所などは工夫する必要があるかもしれません。

 

消臭力以外だとファブリーズ系やlavonsなどの取り扱いもあります。

 

 

ジョンズブレンド white musk

ドンキでルームフレグランスや芳香剤で調べると結構ヒットするのがジョンズブレンド系の商品です。

 

調べた感じだと匂いの評判が割と良い感じで、お値段も正確なものは分かりませんでしたが3個で500円で購入したというものもあったので、そこまで高くは無いようでした。

 

ミストタイプの物やスティックタイプなどもありますが、個人的には瓶タイプのwhite musk ものが見た目もかわいらしくておススメです。

 

ただし、開封直後は少し香りが強い可能性があります。

 

【ジョンズブレンド公式】

https://www.johns-blend.com/

 

ドンキオリジナル商品

ドンキではオリジナルの商品を取り扱っています。

公式から発売されているものは他よりも安めで売られていたりもするので、コスパを重視する人はチェックしてみても良いかもしれません。

 

ちなみにドンキの楽天公式だとアロマジェル(税込み768円)、暗闇で発光するアロマディフューザー(税込み2189円)などがありました。

 

アロマジェルはジョンズブレンドのwhite muskの瓶タイプと似たような感じで3種類の香りがあります。

アロマディフューザーはスティック型(リード)で暗闇で光るのが特徴的で香りは2種類。

 

また、お値段は分かりませんでしたが情熱価格でソープ系の香りの消臭剤も売られていました。

 

【アロマジェル】

https://item.rakuten.co.jp/vitalism-shop/aj-01/

 

【アロマディフューザー】

https://item.rakuten.co.jp/vitalism-shop/st-2104-aromadiffuser/

 

調べた限りだとジョンズブレンドを良いと感じている方が多かったように見られたので、ドンキで1番おススメなのはジョンズブレンドでしょう。

 

もちろんほかにも数百円で買えるコスパの良いものや凝った見た目でインテリアにも使えるタイプのものなど、色々なルームフレグランスがあるので、置く場所や趣味に応じて色々なものを買ってみることもおすすめです。

ドンキのルームフレグランス 種類と香りは?

ドンキではよくあるタイプのルームフレグランスは一通りそろっているとみていいでしょう。

 

確認できただけでもスティック型(リード)、ジェル型、ビーズ型、アロマオイル、アロマキャンドル、ビーズタイプ、お香、アロマスプレーと名称は分かりませんが紙などに匂いが付いていて吊り下げたりするタイプなどがありました。

 

香りについてもよくあるタイプの物は大体あるとみて良いですね。

 

確認できたものはソープ系やラベンダー、ローズ系などの花の香りからスパイシーなものもあることが確認できました。

 

ただ、お店によっては取り扱いが無かったり少なかったりすることもあるので要注意です。

ドンキのルームフレグランスで人気の香りはどれ?

調べた感じだと特にドンキのルームフレグランスでこの香りが人気というのは見つけられませんでした。

 

ただ、検索した時にいい匂いというコメントが多かったジョンズブレンドのwhite muskが石鹸系の香りなので、柔らかい香りのほうが人気かもしれません。

 

スパイシーな香りなどの比較的強めの物は苦手とする声も見かけたので、ドンキに限らず全体的に柔らかい香りを好む人の方が多いのかもしれませんね。

 

あとはラベンダーやローズ、レモングラスなどはどこでも売られているイメージがあるのでそちらも人気が高いかもしれません。

 

ルームフレグランスの中には名称で香りがわかりにくいのもあるので要注意です。

ドンキのルームフレグランス おすすめはどれ?種類と香りまとめ!まとめ

今回はドンキで売っているルームフレグランス(芳香剤)について調べてみましたが、少しはお役に立ちましたでしょうか?

 

調べてもこれといったものはあまり出てきませんでしたが、ジョンズブレンドの物はよく見かけましたし、評判も結構よさそうでしたね。

 

他の物はとにかくいろんなものが出てきたので、ドンキでは本当に様々な種類の物が取り扱っているのだと感じました。

 

その為、探すのは大変でしょうが自身にあった香りの物を見つけられる可能性が高いとも言えます。

 

テスターなども置いてあることも多いので、是非ご自身にあった素敵な香りでお部屋を満たしてくださいね♪

-ドン・キホーテ情報

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5