賞味期限・保存方法

歯磨き粉の使用期限はどれくらい?10年前の物は使っても大丈夫?

美味しい食事をするのに欠かせないものは多々ありますが、その中でも日々のケアが重要なのは歯磨きです。

大半の人が毎日歯磨きしているでしょう。

 

歯磨きの回数や時間については人それぞれですが、共通して大半の人は歯磨き粉と歯ブラシで歯を掃除していると思います。

 

そんな歯磨きですが、少し気になるのが歯磨き粉の使用期限です。口に入れるものですが、食品ではない歯磨き粉には使用期限はあるのでしょうか?

というわけで、今回は歯磨き粉の使用期限などについていろいろと調べていきましょう!

歯磨き粉の使用期限はどれくらい?

早速ですが、歯磨き粉に使用期限はあるのでしょうか?

 

答えは、使用期限そのものは決まっていません!

 

歯磨き粉に使用期限は記載されていないため基本的には使用期限のない商品となっています。

ただし、これは未使用の商品に限りますので開封済みの物はなるべく早く使いましょう!

 

また使用期限そのものは定められていませんが、目安が無いわけではありません。

各メーカーのQ&Aで多少の記載揺れはあるみたいですが、法律の規定にのっとって最低でも未開封であれば製造日から3年くらいは大丈夫となっています。

念のため各メーカーのQ&Aも引用しておきますので、参考にしてください。

 

ライオンの場合

ハミガキ剤には通常、厳密な使用期限はなく、使用期限は記載されておりません。
容器に使用期限が記載されていないハミガキは、薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)の規定により、未開封品を通常の環境に保存した場合、製造から3年間経過しても有効性、安全性はもちろん、使用感上も問題がないように設計されております。
ただし、開封後はなるべくお早めにご使用ください。

【引用元:https://faq.lion.co.jp/faq_detail.html?id=10845】

 

コープの場合

通常の環境で保存した場合、未開封であれば、製造から3年以上は品質が変わらないように作っています。 製造日はチューブの底部(キャップと反対側の熱でとじた部分)や外箱に8桁または6桁の数字で刻印しています。

【引用元:https://goods.jccu.coop/inquiry/faq/2019/01/post-406.html】

 

花王の場合

花王のハミガキは、高温や直射日光、および湿度が高い場所、温度変化が激しい場所を避けて保管していただければ、製造から少なくとも3年間は品質を保つように設計されています。3年を過ぎても直ちに使用できなくなるわけではありません。

【引用元:https://www.kao.com/jp/qa/detail/16496/】

 

サンスターの場合

通常の保存条件下で未開封の状態であれば、製造から3年程度経過しても有効性、安全性、使用感において問題ないように製造しています。

【引用元:https://jp.sunstar.com/inquiry/qa-toothpaste/qa_004.html】

 

ただしこれらは適切に保存されていた場合なので、未開封でも何らかの異常がみられるものは使わないほうが良いでしょう!

また製造日については歯磨き粉本体や箱に記載されているので、購入時にチェックしておくこともおすすめします。

歯磨き粉の使用期限はどれくらい?10年前のものは使っても大丈夫?

未開封で状態さえよければ3年以上たっても使えることが分かった歯磨き粉ですが、10年前の物は使っても大丈夫なのでしょうか?

調べた感じだとはっきりとしたことは見つけられませんでした。

 

ただし、元々安全が保障されている期間が3年ほどと考えると、さすがに未開封の物でも10年たったものを使うのはお勧めできません。

 

適切な環境で保存した、異常の見られないものなら使える可能性は無いとは言いませんが10年間も使われずに保存されていたものが、適切に保存されていたものかどうか判断するのは正直難しいと思うので、安全を考えるならもったいないですが処分したほうがいいでしょう。

 

歯磨き粉を処分するときは各自治体のごみ捨て方法をよく読んで処分してくださいね!

また歯磨き粉はお掃除に使えたりもするので、そのまますてるのがもったいない人は掃除に使うようにしてみても良いかもしれません。

歯磨き粉の使用期限が過ぎたものを使うとどうなる?

使用期限が過ぎたものを使った場合については調べてもはっきりとしたものは分かりませんでした。

状態が悪くなっていなければ普通に使えるとは思いますが、状態が悪くなっているものであればよくはないでしょう。

 

具体的には悪臭がするなど匂いに変化があったり、変色やカビなどの見た目の明らかな変化が起こっていれば歯磨き粉の状態が悪くなっていると言えます。

 

また見た目に問題がなくとも味に異変を感じた場合も使用しないほうがいいでしょう。

歯磨き粉の使用期限はどれくらい?10年前の物は使っても大丈夫?まとめ

今回は歯磨き粉の使用期限について調べてみましたが、参考になれば幸いです。

基本的には歯磨き粉は製造日の3年くらいは使えると覚えていれば特に問題は無いでしょう。

 

製造日の記載場所についてはメーカーごとに異なっている場合があるので、気になる人は使用している歯磨き粉のQ&Aをチェックしておくことをおススメします。

末永くおいしいものを楽しむためにはやはり歯のケアは大切です。

状態の良い歯磨き粉を適切に使用して、いつまでのきれいな歯を保ってくださいね♪

-賞味期限・保存方法

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5