お料理・レシピ

永久保存!朝食は和食派なら朝の献立はこれで決まり!

朝食は和食派と洋食派に分かれると思いますが、私は朝は和食派で、ごはんとお味噌汁が欠かせません!
でも毎朝のことなので、どうしても献立がワンパターンになりがちです。

そこで、ワンパターン脱出! お手軽で美味しい朝の和食メニューをご紹介します♪

一日の始まりには、しっかりと朝食を食べてスタートしたいですよね。
朝食が美味しいと、それだけで一日がんばれちゃう気がしませんか?

定番の献立から、ちょい足しの簡単アレンジメニューなどもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

いつでも美味しい朝の和食の定番献立はコレ

和食の朝ごはんで定番の献立といえば、

・白米
・お味噌汁(とうふ・わかめ・ねぎ)
・たまご焼き
・納豆
・焼き海苔
・焼き魚
・漬物(梅干し・たくあん・浅漬け)

やっぱりコレですよね~!!

いかにも和食の朝食という感じで、私も大好きですし、定番の献立で人気&無難なので、ホテルや旅館などで提供されるバイキングの朝食にもこれらのメニューは必ずあります。

白米は前日からタイマーで炊飯予約をしたり、晩ごはんの残りがあればレンジで温めるだけですし、ほかのメニューも、夜のうちから簡単に準備しておけば調理時間が短縮できるので、忙しい朝には助かります!

たまご焼きは目玉焼きやスクランブルエッグなど、日によって調理方法を変えて食べる人も多いと思いますが、それ以外はさすがに毎日同じ献立だとちょっと飽きてしまいますよね。

それでも和食の朝ごはんが食べたい!!

そんなときのための、お手軽ちょい足しレシピをご紹介します!

ひと手間で変わる! 和食のアレンジメニュー

同じメニューじゃ飽きるから、といって無理して日替わりでおかずを作るのは大変です。
献立を考えるのも、それにあわせた食材を毎日準備するのも、専業主婦さんでも負担が大きいと思います。

そもそも……
寝起きの頭で朝食のメニューをあれこれ考えながら、キッチンに立って、日々バラエティに富んだ朝食を作り続けるのは、料理研究家ではない私には無理です!

そこで、定番の献立にちょっとしたアレンジを加えることで、美味しく、味の変化があるメニューに変身させることを思いつきました。
早速、簡単アレンジレシピを紹介します♪

ネギ入りだし焼きたまご

【材料(2人分)】
・たまご:3こ
・ネギ:お好みの量(入れすぎ注意)
・白だし:大さじ1
・みりん:大さじ1
・しょうゆ:小さじ1

【作り方】
1.たまごとネギ以外の調味料をすべて合わせ、だし汁を作る。
2.ボールでたまごをかき混ぜ、溶きたまごを作る。
3.溶きたまごに「1」で作っただし汁を入れて混ぜ合わせる。
4.中火でこげないように焼いて出来上がり。

* * * * * * * * * *

ネギの代わりにニラを入れたり、ベーコンなどを入れても美味しくなりますよ!

ゆかりご飯

【材料】
・ゆかり(ふりかけ)

【作り方】
ほかほかのごはんに振りかけるだけ!
ゆかりをかけるだけでかなり味の変化が出ます。

ちなみにゆかりのふりかけは、梅入り、胡麻入り、しょうが入り、青菜入りなどもあります。個人的には胡麻入りが好きです!

さらに姉妹商品として、「あかり(ピリ辛たらこ)」「かおり(青じそ)」もあるので、その日の気分でお好みのゆかりごはんが食べられますよ~。

といっても、ゆかり以外はあまり店頭で見かけないので、気になる方はネット通販などで探してみてくださいね。

めかぶ納豆・梅納豆

【材料】
・めかぶ:お好みの量(入れすぎ注意)
・梅干し:お好みの量(入れすぎ注意)

【作り方】
納豆にめかぶや梅肉などを入れて混ぜて、ほかほかごはんにかけるだけ。

* * * * * * * * * *

こちらもごはんにかけるだけの簡単レシピです。
梅干しは酸味が効いてさっぱりしますし、めかぶは免疫力を高める成分(フコイダン)などが含まれています!

朝からしゃっきりしたいときにオススメです♪

豚汁

【材料(4人分)】
・豚バラ肉:200g
・ごぼう:1/3本
・長ネギ:1/2本
・だし汁:200cc
・水:200cc
・味噌:大さじ3
・ごま油:小さじ2
※以下の具材はお好みで※
・こんにゃく:1枚
・にんじん:1/2本
・大根:1/3本
・じゃがいも:1個

※豚汁の定番の具材は、豚肉・ごぼう・長ネギが主流なので、それ以外の野菜やこんにゃくはお好みでどうぞ!
ちなみに私はこんにゃくは絶対入れる派です。

【作り方】
1.具材を食べやすい大きさに切る。
※こんにゃくを入れる場合は下茹でをしてくさみを取る。
2.鍋にごま油を入れ、豚バラ肉を中火で炒める。
3.ある程度、肉に火が通ったら残りの具材を入れて炒める。
4.だし汁と水を加え、具材にしっかり火が通るまで煮る。
5.味噌を溶き入れて出来上がり。

* * * * * * * * * *

豚汁なんて具だくさんなもの、朝から作ってる時間なんてないんじゃない?? と思うかもしれませんが、前日に下ごしらえしておけば意外と早くできちゃうんです。

具だくさんなので、元気が出ますよ!

もともとのメニューの食材をちょっと変えてみたり、ちょい足ししてみるだけで味付けに変化が生まれて、飽きのこない美味しい朝食が楽しめます★

忙しい朝でも手軽に作れるもう一品の和食レシピ

ごはんとお味噌汁と焼き魚・たまご焼きなど、とりあえず朝ごはんの用意はできたけど、あと一品ほしい……でも朝は時間がなくて作れない!
そういうときにオススメの「お手軽もう一品」を紹介します♪

野菜の胡麻和え

【材料】
・お好みの野菜:適量
・すりごま:大さじ4
・砂糖:大さじ3
・塩:ひとつまみ

【作り方】
1.すりごま・砂糖・塩をビニール袋に入れてよく混ぜる。
2.調味料が混ざったら野菜を入れて混ぜ合わせる。
3.混ざったら袋から出し、小鉢などに盛り付けて完成!

* * * * * * * * * *

魚やたまごを焼いているあいだに袋をもみもみするだけなので、とても簡単ですし、後片付けも袋を捨てるだけなので楽ちんです。

切り干し大根

【材料】
・切り干し大根:1袋
・にんじん:適量
・水:300cc
・醤油:大さじ3
・酒:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・みりん:大さじ1
・白だし:小さじ1

【作り方】
1.耐熱のボウルやお皿に材料をすべて入れ、軽く混ぜる。
2.電子レンジで6分ほど温めて完成。
※温めが足りないときは、1~2分追加で温めてください。

* * * * * * * * * *

こちらのレシピは時間を置いた方が味がなじむので、朝食の作り始め(いちばん最初)に作って、少しでも味を染み込ませるのがオススメです!
(前日の夜に作って一晩おくとより美味しいです)

まとめ

元気に1日をがんばるために、美味しい朝食は欠かせませんよね。
でも忙しい朝に準備できる献立はワンパターンになりがちです。

そこで、時間がなくても誰でも簡単にアレンジできるメニューを紹介してみました!

具材などをちょっと足すだけで、かなり味のバリエーションが増えますし、どれもお手軽にできるので、ぜひお試しください♪

-お料理・レシピ

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5