レジャー・アウトドア 美容・ファッション

水着のとき足太いのをカバーする方法は?気になる下半身をオシャレにごまかす!

夏の暑い時期にプールや海などのレジャーで遊ぶ人は多いでしょう。

ただ、水着は体型がわかりやすく露出も増えるため体型を気にする方、特に女性方は足の太さが気になっているかもしれません。

そこで今回はそんな悩みを解決すべく、水着の時の脚の太さをカバーする方法などについて調べていきたいと思います!

水着のとき足太いのをカバーする方法は?

早速ですが、水着の時の脚の太さをカバーするにはどうしたらよいのでしょうか?

脚を隠せそうな水着などについて調べてご紹介していきますね♪

 

パレオを巻く

元々はタヒチで用いられていた民族衣装で、大きな1枚の布を腰に巻くというシンプルな衣装です。

腰に巻くため太もものあたりをカバーできますし、大きさによっては上半身から太もものあたりまでもカバーできます。

色々な柄の物が存在するため、水着や好みに合ったものを選べるのも特徴。

1枚の布というシンプルなものなので、冬場などはストールの代わりにするなど工夫次第では1年中使うこともできるでしょう!

 

パレオ商品例

https://item.rakuten.co.jp/lala-boutique/39122pa/

 

スカートタイプの水着

一々パレオを巻くのが面倒だという人はスカートタイプの水着を着るのもおすすめです!

ただ、通販サイトでぱっと検索した感じだと長さが短めのものの方が多めな印象があるので、ネット通販で足全体をカバーできるものを探している時は「ロング」などにワードを追加して探したほうがいいかもしれませんね。

脚の太さをカバーするならぴったりしたものよりもひらひら感の強いものがおススメ。

 

スカートタイプの水着例

短め

https://item.rakuten.co.jp/covest/2set0012/

長め

https://item.rakuten.co.jp/beautyshow/viki20246/

 

ワンピースタイプの水着

ワンピースタイプの水着も足を隠すのに向いています。

露出も減るので、あまり肌を出したくない人にもおススメですね。

見た目が普通の衣服と変わらないタイプの物もあったりします!

 

ワンピースタイプの水着例

https://item.rakuten.co.jp/mizugifashion/yms18907/

 

パンツタイプの水着

ひらひらとした余裕のあるパンツタイプの水着でも足の太さをカバーすることが出来ます

ただし、短めの物や足にぴったりなものだとうまく隠せないこともあるので要注意です。

また、足全体をカバーできるようなものも売っています。

 

パンツタイプの水着例

短いタイプ

https://item.rakuten.co.jp/dearcologne/sp006/

長いタイプ

https://item.rakuten.co.jp/teddyshop/hys2318/

足太いのをカバーする人気の水着はコレ!

足の太さをカバーする水着については大体わかりましたが、実際に人気なのはどのようなタイプなのでしょうか?

とりあえず楽天のレディース水着の週間ランキングを見るとなんと3位まで体型カバー水着でしたので、ご紹介しておきますね♪

 

楽天水着ランキング(2022年3月現在)

 

1位 

https://item.rakuten.co.jp/teddyshop/hys2128/

 

1位は水着5点セットの商品の物です

足の体型カバーに役立つのは短パンとレギンスですね!

ラッシュガードで上半身の体型もカバーできるので、足だけではなく総合的にカバーしたい人にはうれしいセットではないでしょうか?

 

2位

https://item.rakuten.co.jp/teddyshop/hys1323/

 

こちらも5点セットの物ですね。

1位の物と内容はほぼ同じですが、水陸両用であるためか1位の物よりも水着感が薄く見た目はスポーツウェア感が強くなっていますね。

個人的には可愛い感じが好きな人は1位の水着、シンプルなものが好きな人は2位の水着が向いているのかな思いました。

 

3位

https://item.rakuten.co.jp/teddyshop/hys2122/

 

こちらもやはり5点セットの水着ですね!

内容もほぼ変わりませんが、ラッシュガードのデザインが1位2位と異なりTシャツのような形になっています。

ラッシュガードのデザインのせいか3つの中で1番普通の服っぽく見える気がしますね。

 

楽天の上位3つの水着は似たような内容の5点セットであることと、4位以下にもセットの水着が多数ランクインしていることから、その都度状況や好みに合わせられるものが人気なのかもしれません。

また、足単体ではなく体全体の体型をカバーできるものの方が人気なようです。

 

これだけだと判断できないので、大手通販サイトであるAmazonのランキングも見てみましょう!

 

アマゾンの水着ランキング
(※アマゾンのランキングは1時間ごとに変更されるため常にこの順位というわけではありません)

 

1位

なんとAmazonの1位は楽天の1位と同じ水着ものでした!

大手通販サイト2つで1位を取るあたりかなり人気の水着と言えるでしょう!

 

2位

2位は楽天と異なり、ワンピースタイプの水着です。

上半身も下半身もひらひらとしたデザインなので、おなか周りと太もものあたりをカバー可能ですね。

カラー(柄)も多数あり自身にあった色や好みの柄のものを選べます。

可愛いものがいい人や複数の物でコーデをするのが面倒な人にオススメです!

 

3位

 

アマゾン3位は4点セットの水着です。

割とゆったりとした短パンが付いているので太ももの体型カバーをすることが可能でしょう。

上半身の体型も半袖Tシャツ型のラッシュガードでカバーすることもできます。

Amazonのランキングは楽天の物よりもセット売りが少ない印象があります。体型カバー水着はショートパンツ型やワンピース型が多いように感じますね。

 

楽天アマゾンのランキングを見る限りだと体型カバー水着はパンツ型のほうが人気のような印象があります。

またセット売りの物が両方1位を取るあたり単純な見た目だけではなく、コーデのしやすさや水陸両用などの機能面もかなり重視されているのかもしれません。

水着のとき足太いのをカバーする方法は?気になる下半身をオシャレにごまかす!まとめ

今回は足の太さをカバーできる水着について調べてまとめてみましたが、参考にはなりましたでしょうか?

個人的にはワンピースタイプの物などがかわいらしいものも多く、人気がありそうだと予想していたのですが、いざランキングを見てみるとショートパンツを含むセット売りが1位だったので驚きました。

 

楽天に至っては上位3位がすべて同系統であったのは本当に意外です。また体型がわかりやすいせいかビキニ型単品は人気が下がっているようにも感じました。

 

水着のデザインは大変多くの種類があり、スカート型パンツ型だけでも長さやデザインが多数あります。

また今回ランキング上位に入っていたセット売りの物も多数の種類があるので、是非ご自身にあった足カバー水着を見つけてくださいね♪

 

 

-レジャー・アウトドア, 美容・ファッション

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5