賞味期限・保存方法

手作りコロッケの賞味期限はどれくらい?冷蔵・冷凍保存の仕方と爆発しない揚げ方は?

手作りコロッケの賞味期限ってどれくらいなのか、手作りだといまいち日持ちがわかりにくいんですよね。

ポテトコロッケ、かぼちゃコロッケ、クリームコロッケなど、コロッケの具によっても賞味期限が変わってきそうですし、保存期間がどれくらいなのか迷います。

うちでもよくコロッケを作るので、手作りコロッケの賞味期限の目安と、冷凍保存したときにコロッケが爆発しない揚げ方をまとめました♪

手作りコロッケの賞味期限はどれくらい?

⦁ 常温保存
夏場3~4時間
室温10℃以下なら、1日

⦁ 冷蔵保存
作ってから2日以内

⦁ クリームコロッケやマヨネーズなどが入っているもの
目安は、ほかのコロッケと一緒ですが、乳製品など含まれていて、傷みやすいので、早めに食べましょう。

 

ポテトサラダ、肉じゃがをリメイクしたコロッケなども傷みやすいです。
最終的には、五感がたよりですね(^-^; 臭いや味が変わっていたら、食べない方がいいです。

また、常温での保存は向かないので、冷蔵か冷凍で保存しましょう。

手作りコロッケを美味しく冷蔵・冷凍保存!揚げたあとも冷凍できる?

手作りコロッケは、手間がかかるので、多めに作って保存したいですよね?作り置きのコロッケがあると、忙しい日など、ウレシイですものね!

でも、パン粉がヘタってしまったりしていると、かなしいので、美味しく保存する方法をご紹介します。

 

美味しくコロッケを保存する一番の方法は、パン粉をつけた状態での保存が良いです。

揚げてしまうと、少しずつ油が酸化していくので、体のためにも、揚げる前がおススメです!
ということで、冷蔵、冷凍それぞれの保存方法です♪

 

冷蔵庫で保存する場合

コロッケって時間が経つと、パン粉が湿ってはがれたりするので、かえって手間がかかってしまうことも。

そうしないために、冷蔵庫に入れる前に、トレーとコロッケの間にキッチンペーパーを入れて、ラップする前に、キッチンペーパーをコロッケにかぶせておきます。

クリームコロッケの場合は、冷蔵より冷凍のほうが日持ちもいいですし、揚げるときも凍っていると形がしっかりして扱いやすくなるので、冷凍にしましょう(*^^)v

 

冷凍庫で保存する場合
くっつかないように、ラップで一個ずつ包んで、フリーザーバッグなどに入れて冷凍庫へ入れます。

何かと特別扱い(?)のクリームコロッケについてですが、クリームコロッケは、ほかのコロッケより、パン粉が湿ってべたつきやすいので、ラップで包むとき、パン粉を多めに入れましょう。
パン粉のベッドに寝かせる感じです(*^^*)

 

夕飯のコロッケが余った!ときの保存方法
余ったコロッケ、ラップして冷蔵庫に入れるとふにゃっとして、少し残念なコロッケになっちゃいますよね。
できる限り味を損ねないようにするには、どうしたらいいでしょう?
それは、冷ますことです。熱がこもらないようにするといいです。

 

⦁ 常温保存の場合

冷めてから、一個ずつラップで包んで、日のあたらない涼しい場所へ。でも、常温保存は、できるだけ避けた方が安心です。

夏場など、日持ちがしないので、冷蔵庫がいいですね。

⦁ 冷蔵、冷凍保存の場合
コロッケを、それぞれラップで包みます。初めにお話ししたとおり、冷めているか、確認してくださいね!

 

冷蔵なら、タッパーのような容器に入れて保存します。
冷凍するときは、フリーザーバッグに入れて保存します。
きちんと保存してても、日にちが経つと、コロッケの油が酸化していくので、1ヶ月前後が賞味期限ですね。

手作りコロッケを冷凍したときの解凍方法と爆発しない揚げ方は?

コロッケ揚げるときって、爆発がこわいですよね。
では、揚げるときはどうすればいいのでしょう?
コロッケを揚げるときは、解凍せずに揚げましょう!
特に、クリームコロッケなどは、凍ってると扱いやすいですよね。

 

ポイントは2つです。
・ 油の温度を一気に下げない。
ついつい、たくさん入れてしまったりしますが、中身が飛び出してくるのは、これがいけなかったんですね。

・ パン粉が柔らかいうちは、触らない。
できあがりが見えてきて、ついついうれしくなって、触りたくなりますが、がまんしましょう。

 

揚げたコロッケの解凍方法
レンジでチン!して、そのあとは、オーブントースターとか、プライパンで焼くというか、水分をとばす感じですね。

衣から、じわじわと油が出てくるので、トレーや、フライパンに油はいらないです。

 

レンジでチンするときは、キッチンペーパーを敷くと、コロッケの下がふやけるのを防げます。
ウチの焦げ気味のコロッケとかは、アルミホイルをかぶせたりします(^▽^;)

 

私は、レンジの設定とかめんどくさいので(^▽^;) もう一度揚げることが多いです。(そっちの方が、手間かもしれませんが)
どの方法でも、サクッとしたコロッケになりますよ!

手作りコロッケの賞味期限はどれくらい?冷蔵・冷凍保存の仕方と爆発しない揚げ方は?まとめ

コロッケの賞味期限は、
常温保存は、夏場3~4時間、室温10℃以下であれば、1日
冷蔵保存なら、作ってから2日以内、冷凍は1カ月でしたね。

保存は、いろいろありますが、冷凍がおススメです。

揚げるときもラクですし、デリケート?なクリームコロッケも安心して揚げられますね。
いろんなコロッケを、美味しく保存して楽しみたいですね♡

-賞味期限・保存方法

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5