生活・暮らし 違い・比較

0000docomoと0001docomoはどんな違いがある?使い方は?

docomoのスマホを使っていると、たまに0000docomo0001docomoといった名称のWi-Fiが表示されることがあります。

 

この2つって何が違うんでしょうか?
そもそも使っていいものなのか、安全なのか、違いや使い方がよくわからないですよね。

 

私もスマホやネットの操作にうとい母に、「これってなんなの?」と聞かれていろいろ調べたところ、0000docomoと0001docomoの違いがわかりました!

 

結論から言うと、この2つはdocomoのフリーWi-Fiサービスで、使っても問題ありません!
フリーWi-Fiなので料金も発生しませんよ♪

 

ただし、使うときには気を付けるべき注意点があります!

0000docomoと0001docomoの違いや特徴、使い方と注意点などをまとめてみました!

0000docomoと0001docomoの違いと特徴は?

0000docomoと0001docomoは、どちらもdocomoの自社ユーザー向けの無料Wi-Fiです。
docomo回線のスマホであれば、無料で接続できます!

 

どちらもdocomoのWi-Fiなのになにが違うの??というところですが、この2つのWi-Fiサービスには大きな違いがあります!

 

それはパスワード入力が必要かどうかという点です。

  • 0000docomo:パスワードが必要
  • 0001docomo:パスワードが不要

なぜパスワード入力の有無があるかというと、この2つのWi-Fiは認証方式が異なるからです。

 

0000docomoは「PSK認証」といって、パスワード確認が必要な認証です。
0001docomoは「SIM認証」といって、パスワードは不要な認証です。

なので、0001docomoはSIMカード情報から自動的に接続されるため、パスワードを入力しなくてもdocomoのWi-Fiに接続できます。

0000docomoと0001docomoの使い方

次に、この2つのWi-Fiをどうやって使うのか、使い方を詳しく説明していきますね。

0000docomoの場合

0000docomoに接続する場合は、

  • 設定画面⇒パスワード
  • ログイン画面⇒ユーザーIDとパスワード

これらを入力する必要があります!

 

入力するIDとパスワードは、dメニューの「My docomo」で確認することができますよ。
確認方法は以下のとおりになります。

 

1.「設定(メール等)」を選択する
2.「docomo Wi-Fi設定の確認・変更」を選択する
3.ネットワーク暗証番号を入力して「暗証番号確認」を選択する
4.設定画面で表示するパスワードとログイン画面で、入力するユーザー名とパスワードが表示される

このとき、最後の画面でセキュリティキーが表示されますが、これは設定画面で入力しますので、忘れずに控えておきましょう~!

 

上記の手続きが終わったら、次にデバイスの設定アプリを開き、Wi-Fi機能をONにしましょう。

そして表示されているSSIDのなかから、「0000docomo」を選択してください。

するとパスワードの入力画面が表示されるので、先ほど確認したセキュリティキーを入れて右上の「接続」を選択します。

 

次にログイン画面が表示されます。

プルダウンメニューを「SPモード」にあわせて、先ほど確認したユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」を押してください。

これで0000docomoへの接続設定は完了になります!

0001docomoの場合

0001docomoは、パスワード入力は不要なので、設置場所でWi-Fi機能をONにしておけば、自動的に接続することができます。

自動接続の0001docomoのほうが、使い勝手が良さそうですね!

 

ただ、ご利用の端末によっては、0001docomoは対応してなかったり、自動接続の設定が必要な場合があるので、自動接続できない場合はドコモショップに問い合わせましょう!

0000docomoと0001docomoは安全?使うときの注意点

公共のWi-Fiは不特定多数が使用していることから、セキュリティなどの安全面が気になるところですよね。

もし乗っ取りにあったり、端末に保存している個人情報が洩れたりしたら……と不安になる人もいると思います。

 

ここからは、0000docomoと0001docomoを使用するときのセキュリティの安全面や注意点をまとめました!

docomoのWi-Fiはセキュア通信で保護されている

セキュア通信とは、ざっくりいうと安全な通信という意味です。

具体的にどう安全かというと、暗号化されていたり、なんらかのセキュリティ対策がされている通信ということですね!

 

docomoのWi-Fiが設置されているアクセスポイントとデバイスの通信は、セキュア通信でしっかりと保護されているので、ビジネスでも外で使用することが可能です!

 

ほかのフリーWi-Fiは、アクセスポイントとデバイスは保護されていない場合が多いので、docomoのWi-Fiは品質が高いことがわかります。

0000docomoと0001docomoを使用する際の注意点

安全性は高いですが、通信が保護されているからといって、100%安心してはいけません!

0000docomoと0001docomoに接続していても、アクセスした先のサーバーまでは保護がされません。

 

そのため、アクセスした先のサーバーが保護されていないと、個人情報などを送受信する際に、データが第三者に盗まれる可能性が出てきます。

0000docomoと0001docomoに接続してネットを見るときは、特に以下の点に注意してくださいね!

 

1.個人情報の送受信は控える。
2.デバイスにセキュリティソフトを導入しておく。
3.セキュリティソフトを導入せずに接続する場合は、「SSL保護」がされているウェブサイトだけ見るようにする。

※ブラウザのURL欄に「鍵マーク」があれば、SSL保護(暗号化)されたウェブサイトです。

0000docomoと0001docomoはどんな違いがある?使い方は?まとめ

0000docomoと0001docomoの違いや使用するときの注意点を、もう一度簡単にまとめますね。

 

★0000docomoと0001docomoの違いは?

0000docomoは、接続時にパスワード設定が必要です。
0001docomoは、自動接続です。

どちらもdocomoユーザーなら無料で使用できる、フリーWi-Fiスポットです。

 

★0000docomoと0001docomoを使用するときの注意点は?

ドコモのフリーWi-Fiは比較的安全な通信ですが、アクセスするページによっては、セキュリティ対策がされていない場合もあるので、フリーWi-Fi使用時はネット通販での買い物を控えるなど、なるべく個人情報を入力しないよう注意しましょう!

 

使い方や違いをしっかりとわかっていれば、安心に快適にインターネットを楽しむことができます✨

docomoのWi-Fiを使用するときは、今回ご紹介した注意点を頭に入れて、楽しく快適なインターネットライフを送ってくださいね!

-生活・暮らし, 違い・比較

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5