100均アイテム 生活・暮らし

アルバス用アルバムの代用品は100均・無印にある?スクエアアルバムは使える?

ALBUS(アルバス)とは、ましかくのおしゃれなスクエア写真が、毎月8枚無料でゲットできるプリントサービスです。

アルバス公式HP【https://albus.is/】

子どもの成長の記録や、家族や友人との思い出の写真たちを手軽にしかも継続的に残していける!と、人気のサービスなんですよ(*^^*)

 

ただ、サービス利用者の皆さんの多くが口を揃えておっしゃる難点がひとつあるようで…。

それは、『アルバス専用のアルバムは、高くてなかなか手を出せない』ということ。

 

アルバスは、送料200円(税抜)で毎月8枚まで無料でプリントサービスを受けられるのですが、専用アルバムの販売価格は2400円(税抜)と、少々お高めなのです(;'∀')

 

「よりたくさんの写真を手ごろな価格のアルバムに収めたい!」という方は、100円ショップのアルバムを代用品として活用してみるのはどうでしょう?

今回は、アルバス用アルバムの代用品として最適なアルバムたちのご紹介をしていきます!

アルバス用アルバムの代用品・100均のおすすめはどれ?

まだまだ写真はL版が主流ですが、100均をのぞいてみると、意外にもスクエア型写真を収納できるアルバムや代用品が見つかりますよ!

ダイソー
【スクエアアルバム】

ダイソーには、スクエア写真やコースターの収納ができるスクエアアルバムという商品が販売されています。

サイズは、縦横約90㎜なので、アルバス写真89×89㎜を収納するのにも丁度良い収納サイズです。

 

また、収納容量も24ポケットと大容量なので、コスパもバツグン!

ポリプロピレンという柔らかい素材で出来ているので、写真の出し入れもラクラクです。

 

見た目は、表紙も収納ポケットも半透明のシンプルなものではありますが、シールやマスキングテープ等でデコレーションをすれば、オリジナリティ満載のアルバムを作ることができますよ。

アルバスのマンスリーカードや、メッセージカードなどを最初のページに収めれば、よりおしゃれ感もアップしそうですよね!

 

【スクラップブック】

スクラップブックとは、雑誌や新聞、写真などを切りぬいて貼り付けて残しておくための台紙帳です。

 

ダイソーのスクラップブックは、12枚で表紙もシンプルなデザインになっています。

直接台紙に写真を貼り付けて、デコレーションすればとってもかわいいアルバムを作ることができそうですね!

 

また、スクラップブックなら、写真を斜めに張り付けたり、2枚の写真を1ページに少し重ねて貼り付けてみたり、各ページによってアレンジが自由自在なのも魅力ではないでしょうか。

 

文字が自由に書き込めるので、思い出の写真と一緒にその時の会話や感想など、メッセージを残しておけるのもステキですよね。

 

セリア
【2リングアルバム】

セリアの2リングアルバムは、本体と専用アルバム用台紙(リフィル)は別売りになっています。

 

本体がしっかりした作りになっていることに加え、専用のアルバム台紙は粘着式になっているため、写真がズレることなく、ページ内にしっかり収納することができます。

 

台紙は1袋8枚入りで白と黒の2種類から選ぶことができます。
台紙を買い足せば、よりたくさんの写真が収納ができますし、季節ごとや月ごとに台紙の色を変えて綴じていくのも楽しそうですね!

 

本体から台紙の取り外しができるタイプなので、デコレーションもしやすいのも利点です。

本体のアルバムもカラーが豊富なので、お子様の年齢や兄弟ごとに色分けして使うのもアリですね。

 

キャンドゥ
【マルチスクエアファイル】1段タイプ

キャンドゥのマルチスクエアファイルはポケットサイズ90㎜×90㎜なので、スクエア写真を収納するのに最適です。

 

表紙に柄が付いているので味気無さは感じませんし、本体もしっかりした作りになっています。写真を保護する面でも安心して使用出来そうです。

 

収納数は16ポケットとなっていています。
ポケットは白い仕切り付きの3層シートなっているので、収納した写真もはっきりきれいに見えますよ。

 

背表紙にも幅があるので、アルバムのタイトルを貼り付けておくと、後から棚に並べたアルバムの中から、お目当てのものを選び出す際も分かりやすくて便利ですよね。

 

【マルチスクエアファイル】2段タイプ

キャンドゥでは同じ商品名で、スクエア写真が収納できるファイルが販売されています。

 

ポケットサイズも上記と同様90㎜×90㎜と、スクエア写真の収納にピッタリの大きさになっていますよ。

こちらは、上下に収納ができる2段タイプとなっていて、収納数も20ポケットと上記よりもより収納力に特化した商品です。

 

ただ、見た目は表紙もポケットも半透明のシンプルなものになっているので、シールやマスキングテープなどを使ってデコレーションすると良いかと思います。

2段タイプになっているので、より見やすくたくさんの写真を収納することができて便利です。

アルバス用アルバムの代用品・無印のスクエアアルバムも安い!

100均商品以外にも、アルバスのアルバムの代用品としてオススメしたいのが、無印良品から販売されている『ポリプロピレンアルバム スクエアサイズ』という商品です。

商品詳細ページ【https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S1070134】

 

ポケットのサイズがスクエア写真用となっているので、アルバスのましかく写真もピッタリ収納することができちゃいます!

 

サイズ展開は以下の全3種類

  • 1ページ(2段)に4枚の写真が収納できる80枚用
  • 1ページ(3段)に6枚の写真を収納できる216枚用
  • 1ページ(3段)に9枚の写真が収納できる240枚用

 

ご自身の好みや、収納しておく戸棚などの大きさに合わせてサイズを選べるのが良いですよね!

 

そして、もっとも驚くべきことがコスパの良さです!!

80枚用が250円(税込)、216枚用・240枚用が各350円(税込)とかなりお財布に優しい価格設定~(*‘ω‘ *)

 

無印さんさすがです。

収納力も申し分なく、コスパもバツグンなので、買い足したくなった時も躊躇なく購入出来そうですね!

 

見た目は、表紙も中身も半透明のシンプルなものなので、インテリアの邪魔になることもありません。

または、自分で可愛らしくデコレーションをして棚に並べておけば、手に取るのも楽しくなりそうですね♪

アルバス用アルバムの代用品で台紙に書き込めるのはどれ?

セキセイ(株)から販売されている

セキセイ ハーパーハウスましかくアルバム<フレーム>

商品詳細ページ【https://item.rakuten.co.jp/office31/10010015/】

 

こちらは、1ページ(2段)に4枚の写真が収納できる台紙が10枚付いているアルバムになっています。

各ページのポケット上部はクラフト紙になっていて、写真を入れたら自由にメッセージを書き込むことができます。

 

また、表紙にはましかく写真を1枚入れられるフォトフレームが付いているので、お気に入りの写真を表紙にしたアルバムを作ることができるんですよ。

ポケット台紙が買い足して追加できるビス式になっているのも魅力的です。

カラー展開も全5種類と豊富なので、年度や季節ごとに色分けして使用するのも良さそうですね。

アルバス専用ALBUS BOOKと100均・無印のアルバムとの違いは?

こんなにたくさんお手頃価格の代用品があるなら、専用アルバムは必要ないんじゃ...と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

しかし、アルバス専用のアルバムにはお値段相応の高級感のある見た目と中身で、専用アルバムにしかない魅力がたくさん詰まっているんですよ!

専用アルバム(ALBUS BOOK)と代用品とはここが違う!ここが魅力!という点をご紹介していきます。

 

*見た目

  • 豊富なカラーバリエーション
  • 表紙には手触りの良い高級生地を使用

 

100均や無印の代用品は、手ごろな価格である分、見た目がシンプルで簡易的な作りのものが多いですが、ALBUSBOOKは優しいぬくもりあるパステル調を中心としたカラー展開となっていて、全10種類の中から選択することができます。

 

表紙は通常アルバムで使われることのない高級アパレル生地が使用されていて、鮮やかな色合いと質の良い手触りを実感することができます。

サイズは【幅256㎜×高さ317㎜×厚さ11㎜】本棚にもスッキリ納まります。

また、本体自体にずっしり重量感があるので、大切な思い出の保管にはピッタリですね。

 

*中身

  • 透明度が高くシワがよりにくい厚手フィルムのポケット
  • 光沢をおさえた落ち着きと高級感ある黒の台紙
  • ページが閉じない180度見開き仕様

 

100均や無印のアルバムのポケットは、光の反射等で写真が見えにくかったり、透明度が低く写真がぼやけて見えてしまうこともありますが、ALBUS BOOKはその心配がありません。

 

ピッタリサイズに作られたポケットに写真を収納すれば、ズレたり動いたりしてしまうこともなく、しっかりきれいに納まります。

黒の台紙なので、ページ内の各写真の表情や色味がよく映えて見えます。

 

アルバムをめくっていると、写真や本体の重みでページが勝手に閉じてしまうことがありますよね。

ALBUS BOOKは、思い出をゆっくり振り返ることができるように見開きページを180度に開いたまま、キープすることができるように作られているんですよ!

 

いかがでしたか。

ALBUS BOOKの魅力を知ると、専用アルバムも悪くないかも...と思えてきてしまいませんか(*^^*)

 

アルバスの利用者の方の中には、大切に記念として残しておきたい写真は専用アルバムに、日常の何気ない写真たちは代用品に、と収納する写真によって使い分けている方もいるようです。

まとめ

今回は、アルバス利用者の方のための専用アルバム(ALBUS BOOK)の代用品についてご紹介してきました。

100均や無印など身近な場所で様々な種類の代用品が手に入ることが分かりましたね!

 

長く続けていくためには何と言ってもコスパの良さは捨てられません。

シンプルな見た目だからこそ、デコレーションの楽しさも生まれてきますよね。

 

今回ご紹介した代用品たちを上手に活用して、ぜひ、自分だけの素敵なアルバム作りにチャレンジしてみてほしいと思います( *´艸`)

-100均アイテム, 生活・暮らし

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5