100均アイテム 生活・暮らし

ダイソーで人気の傘立てはマグネットが弱い?実際に使ってみた感想は?

今ダイソーで人気の傘立てが、マグネットタイプの傘立てです。

このマグネット傘立ては散らかりがちな玄関、狭い玄関もスッキリ整えることができ、人気のある収納グッズですよね。

このマグネットタイプの傘立てのマグネットはやはり100均ということで磁力が弱いのか、また実際に使ってみた感想と、ダイソーのどこ売り場にあるのかをご紹介していきます!

ダイソーの傘立てはマグネットが弱い?

ダイソーのマグネットタイプの傘立てはパーツが2つに分かれているので、どんな傘の大きさにも対応できます。

シンプルなデザインで、カラーもホワイト・ブラック・グレーの3色あるので、玄関ドアの色に合わせて購入するのもいいですね。

こんな便利なものが110円で買えるなんてとてもお得ですが、安いとマグネットが弱いのではないか、と気になるところですね。

玄関ドアの種類にもよりますが、下のパーツは安定していても、上のパーツは下のパーツよりもマグネットの設置面積が小さい分、動いてしまいがちです。

また傘を取り出すときに上に抜くと外れてしまうこともあるので、磁力は強力ではなさそうです。

位置のセッティングはやり直しやすいですが、一度セッティングしたらあまり動かしたくないですよね。

抜くたびに動いてしまうのは少々面倒ではあります。

ただ、110円で玄関周りの悩みが解消されると思うと大目に見てもいいのかなと思います。

ダイソーのマグネット傘立てを使ってみた感想

実際にダイソーのマグネットタイプ傘立てを使っている人の感想をまとめてみました!

  • スペースが限られている玄関に傘立てを置かなくてすむのは便利
  • とにかく玄関がスッキリする!
  • 傘立てのパーツが2つに分かれているから、傘の長さに合わせて自由に高さを変えられるため、短い折りたたみ傘や子ども用の小さな傘にも対応できる。
  • きちんと下の部分に水がたまるので、玄関に水たまりができる心配がない!

どんな種類の傘にも対応可能で、狭い玄関周りもすっきりするのはいいですね!

この傘立ては一本ようなので、特に一人暮らしの人には大きい傘立ては必要ないので十分ですね。

ついつい忘れがちな折りたたみ傘も玄関ドアにあれば目に入るので忘れることもないし、夏は日傘の収納にしてもいいですね!

ダイソーの傘立て・マグネットのサイズと耐荷重は?

サイズは下のパーツが幅7㎝、高さ6㎝、奥行き6.4㎝上のパーツは幅7㎝、高さ3㎝、奥行き6.4㎝。パーツ2つをくっつけた高さは9㎝です。

耐荷重は1㎏です。

ほとんどの傘に対応できそうです。

ただし1㎏以下の傘であっても、マグネットの弱さから落ちてしまうこともあるかもしれません。

ダイソーのマグネット傘立ての売り場はどこ?

このマグネットタイプの傘立てがダイソーのどこの売り場にあるかというと、傘やレインコートの売り場の近くにあります。小さいため、隅に隠れていることもあります!

しかし私がよく行くダイソーではリフォーム用品の売り場に売っていました

最近は傘立てとして使うだけでなく、マグネットがつけられる場所にならどこでも使えるので、ラップ入れとしてキッチンで使ったり、洗濯機につけてハンガーをかけたり、傘以外にも靴ベラなどを引っ掛けておいたりと、様々な使い方をする人が多いようです。

リフォーム用品として売られているのはそういう理由からなのかもしれません。
傘売り場の近くにない場合はそちらも探してみてくださいね!

まとめ

ダイソーのマグネットタイプの傘立ては、傘を床置きしたくない人、玄関をすっきりさせたい人向けの傘立てです。

雨の日以外は傘立ての置き場に困ってしまう人も多いのではないでしょうか。

ただでさえ狭いスペースの玄関なので、なるべくすっきりさせたいですよね。

そんな時は一度この傘立てを試してみてはどうでしょうか!

-100均アイテム, 生活・暮らし

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5