お料理・レシピ

見た目もオシャレ☆保存しやすい手作りドレッシングの容器はコレ

投稿日:

たまに手作りドレッシングを作るのですが、わざわざドレッシング用の容器を買うほどでもないし、と洗ったペットボトルやビンに入れていたら、家族に「見た目がよくない」と文句を言われました(笑)

なので、100均で手作りドレッシングを保存するためのボトルや容器をいろいろ買ってみました。

使ってみて、使い勝手が良かったものや、お客さんがきたときにも食卓に出すのに恥ずかしくないオシャレなデザインの容器を紹介します!

せっかくの手作りドレッシングなので、容器にもちょっとこだわるといっそう美味しく感じますよ♪
ペットボトルを卒業して良かったです(笑)

見た目だけじゃない!使い勝手も抜群の100均で買えるオススメ容器

大きめの店舗だと特に、100均の品揃えが豊富です。
ドレッシングなどの調味料を入れる専用容器も、目移りするほどいろんな種類がたくさん売ってました!

そんな多くの商品の中から私が選んだのは、セリアで売っていたドレッシングボトルです。

これ、作ったものを保存するだけでなく、目盛り付きなので、ボトルの中に直接材料を入れてよく振るだけでドレッシングを作れる優れモノ!!

ドレッシングの保存と調理が1つでできちゃうので、とっても便利だし、デザインもシンプルでオシャレ!
黒のほかに白いボトルもあります♪

ちなみにこのドレッシングボトル、ドレッシングだけでなく、砂糖や塩、ゴマ、重曹など、さまざまな調味料入れとしても使えます。
何が入っているか、ボトルにラベリングして調味料類を同じボトルで統一するのもなかなかいい感じです♪

ただ、このボトル、激しく振ったり、ボトルを横置きすると、液漏れしてしまうことがあります。
このボトルでドレッシングを作るときや使うときは、あまり強く振らないようにして、縦置きで保存しましょう。

ちなみに、ドレッシング用の容器でなくても、フタつきのドリンクボトルなどでも代用できますよ。
ドリンクボトルはオシャレなデザインが多いので、デザイン重視ならこっちがオススメです! ドリンクボトルなので、中身がこぼれる心配もありません。

ほかにも、セリアやダイソーではいろいろなドレッシングボトルがあります。
個人的にはセリアで売ってるドレッシングボトルの方が、デザイン的にも好みです。

★ダイソーのドレッシングボトル

★セリアのドレッシングボトル

手作りドレッシングを保存するときの容器選びのポイント

いざお店に行って、どれを買うか選ぶとき、ドレッシング用の容器がいろいろあって迷いますよね。

私もいくつか買って、実際に使ってみてわかった容器を選ぶときのポイントや「これは便利!」「これはイマイチ」という個人的な感想をまとめました!

容器選びの参考にしてみてくださいね。

ココがポイント

●ポイント1:洗いやすい形状または食洗器対応か?
手作りドレッシングに限らず、調味料を入れる容器は何度も繰り返し使いますので、洗いやすいものや、食洗器対応のものがオススメです。

細長いボトルは底の方まで洗うのが大変ですし、口が狭いボトルは手やスポンジが入りにくいことがあります。

以前はこちらのガラス製のドレッシングボトルを使ってました。
ダイソーで売っているもので、シンプルでオシャレな感じが気に入っていたのですが、見てのとおり上の方が細くなっているので、洗いにくくて使うのをやめちゃいました。

また、食洗器を使っている場合は、食洗器対応かもチェックしておきましょう!
※記載がない場合は、基本的には対応していません。

かわいいデザインやオシャレなデザインもあるので、私も気に入ったものを何も考えずに買っちゃいましたが、普段使いにするには少し不便なので、オシャレボトルは友達やお客さんが来たときだけの出番です(笑)

* * * * * * * * * *

●ポイント2:しっかりとフタが閉まるもの
横置きにしなければ基本的には大丈夫ですが、気づいたらボトルが倒れてた、なんてこともあるので、フタがきちんと閉まる容器を選びましょう!

ドレッシングは油分や酸味が多く含まれているので、液漏れすると油とにおいで掃除が大変です……(経験談)

デザインが気に入っているなど、どうしてもフタがゆるめの容器を使用したい場合は、倒れないようにスタンドや収納ケースを使いましょう。
調味料入れのスタンドや冷蔵庫用の収納ケースなども100均に売ってます★

* * * * * * * * * *

●ポイント3:壊れにくい素材のものにする
ガラス製の容器ってハンパなくオシャレなんですよね。
もうガラス製ってだけでオシャレ。
でもガラス製のものは少し重いし、落としたら割れてしまう場合もあります。

使い勝手がいいのは、やっぱりプラスチック製の容器です。
多少雑に扱ったり、落としても割れることはないので、デザインより実用性を重視したいならプラ製がオススメ!

まとめ

手作りドレッシングを入れる容器は、100均でいろいろなものが売ってます。

目盛り付きの容器でドレッシングを作ってそのまま保存できたり、ドリンクボトルやオシャレなガラス製の容器など、どれを買おうか悩むときは、「お手入れのしやすさ」「液漏れしないか」「破損しにくいか」の3つを基準にして選んでみてくださいね。

特に「液漏れしないか」は重要!
容器を横にすると液漏れしてしまうものもあるので、きっちりフタがしまるものがオススメです。
液漏れするということは、容器に隙間がある状態なので、空気と触れて傷むのも早くなります。

せっかくの手作りドレッシング、容器にもちょっとこだわってワンランク上にしちゃいましょう!

-お料理・レシピ

Copyright© 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.