100均アイテム 生活・暮らし

玄関ポストの隙間風対策は?塞ぐカバーやテープは100均で売ってる?

外に設置するボックスタイプのポストならともかく、ドアと一体化した玄関ポストはその構造上どうしても隙間風が入ってきます。

夏場ならともかく、寒い冬場に玄関ポストの隙間から入ってくる冷たい風のせいで暖房をつけていても部屋が温まりにくいなんてことも。

 

そんな困った隙間風はどうやって対策すればよいのでしょうか?

 

また、隙間風を防ぐためのカバーやテープといったアイテムは100円ショップで手に入れることは可能なのでしょうか?

というわけで、今回は玄関ポストの隙間風対策について調べていきましょう!

玄関ポストの隙間風対策にはどんな方法がある?

ポストの隙間風対策としていったいどのような方法がとられているのでしょうか?

調べてまとめていきますね!

 

・ポストをふさぐ

最も簡単な対策はガムテープや布などでポストをふさいでしまうことです。

もちろんふさいでしまえばポストは使用できなくなるため、外に別にポストを用意するなどといったことをしなければならなくなります。

ポストに全く届かない人はほとんどいないので、あまり対策として良いとは言い難いでしょう。

 

・隙間風防止用のテープを張る

隙間風対策用に作られた特別なテープを隙間に貼るという単純な対策です。

テープのタイプにもよりますが、ポストをふさぐことなく隙間風を防ぐことが出来ます。

また、手に入りやすく設置しやすいのも特徴です。

 

・布などで覆う

郵便受け部分を布や断熱シート等で被うことで隙間風を防ぐことが出来ます。

また人によってはカバーをDIYする人も居るようです。

欠点としては郵便物を受け取るときに一々カバーを取り外さないとならないため少し面倒くさい所があることでしょう。

 

・カーテンを設置する

これはポストというよりも玄関そのものの隙間風対策になりますが、断熱性のあるようなカーテンを扉前、もしくは玄関と廊下の間に設置するというものです。

設置するための棒などとカーテンだけで出来るので、対策の中ではかなりシンプルなものと言えますね。

ただし、カーテンのサイズによっては結構お値段が張ったり扉や天井の高さによっては設置するのが大変になることもあります。

 

この辺りがおおよそ行われている隙間風対策になります。

方法によって予算や設置のしやすさは異なるので、ご自身にあった方法を選びましょう!

玄関ポストの隙間風対策は?塞ぐカバーやテープは100均で売ってる?

色々なものが売っている100均ですが、玄関ポストの隙間風対策に使えるようなカバーやテープを購入することは可能なのでしょうか?

 

答えは、YESです!

 

100円ショップでも隙間風用のテープ等を購入することは可能です。

ただし、ポストの隙間風専用のものは無いので要注意!

隙間テープをポスト用に使うときは多少のDIYをする必要があります。

また断熱系のシートもありますが、大体がこたつなどのしたに引いたり窓などの広範囲に使うものだったりするので、こちらもポストに使う場合は加工する必要があるでしょう。

 

また、これらの物以外で隙間風よけのカバーなどを作る際の材料になりそうなものも100均でそろえることが出来ます。

玄関ポストの隙間風対策は?おすすめカバー&テープやグッズ3選

それでは玄関ポストの隙間風対策に使えるアイテムについていくつかご紹介いたしますね!

 

 

隙間テープ

https://item.rakuten.co.jp/lifepower/lp03229/

 

半分だけ粘着するタイプの隙間テープです。

本来はドアに貼って隙間風を防ぐアイテムになりますが、切って長さを調節できるのでポストの投函部分の蓋にも取り付けることはできます。

そのため内側から貼っておけばポストをふさぐことなく隙間風を防ぐことが可能です。

ただし、ポストの形状などによっては取り付けられなかったり難しかったりするので要注意!

 

 

ポストカバー

 

https://item.rakuten.co.jp/ex-gstyle/to02sa-00624/

 

ポストの投函口用のカバーです。

形状にもよりますが隙間テープなどと組み合わせてさらに隙間風を抑えることもできるかもしれません。

色々なタイプのポストカバーは売っていますが、大体が扉ではなく壁などについているポストに使うことを想定していそうなので隙間風対策アイテムとしてはお勧め度は低いです。

 

 

100円ショップで購入できるもの

すきまテープ

すきまテープ(ドア用、90cm)

最初にご紹介した隙間テープと同じく半分だけ粘着するタイプです。

他のお店の物と比べるとお値段のためか長さは短いように感じますが、ポストにのみ使うのであれば1つか2つあればよいので問題ありません。

 

おまけ

アルミ保温シート

 

アルミ保温シート(180×180cm、ダニよけ)

DIYする必要があるためおまけとしてご紹介します。

アルミと発泡ポリエチレンで作られた保温シートで本来はこたつなどの下にひいたりすることで保温力をアップさせたりするのに使ったりするものです。

このシートを使って郵便受け部分のカバーを作ることで隙間風対策にすることが出来ます。

また人によってはカバーではなく郵便受けの内側にきれいに張り付けるように設置している人も居ます。

レジャーやお風呂の保温にも使えたりと色々と応用が利くのでおススメです!

玄関ポストの隙間風対策は?塞ぐカバーやテープは100均で売ってる?まとめ

今回はポストの隙間風対策について調べてみましたがご参考にはなりましたでしょうか?

隙間風対策と言えばドアの隙間などが主でポストの隙間風に関してはいろいろなアイテムを応用するしかなさそうでした。

 

一番お手軽なのは隙間テープを使った防風、防寒対策でしょうか?

100均でも購入できるので、早急に何とかしたい場合でもすぐに手に入れられるのがいいですね。

 

今回はご紹介いたしませんでしたが、ドア用の厚手の隙間テープも使い方によってはポストにも応用できるかもしれません。

 

冬場の玄関から入り込む冷たい風は身に沁みます。ご自身にあった隙間風対策をして快適に過ごしてくださいね♪

 

-100均アイテム, 生活・暮らし

© 2022 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5