レジャー・アウトドア

景品ゲーム(ビンゴ以外)のおすすめは?忘年会・新年会・結婚式二次会で盛り上がるゲーム6選

景品ゲーム(ビンゴ以外)

忘年会、新年会、結婚式の二次会など、景品ゲームの定番はビンゴですが、ありきたりで終わるまで意外と時間がかかるのもネックですよね。

 

ビンゴ以外に手軽に盛り上がれる景品ゲームがないか探してみたら、けっこういろいろありました~!

ゲームに使うアイテムも、ほとんど家にあるものや100均で買えるものばかり!

このあと詳しく紹介しますが、個人的にはチロルチョコを使ったゲームが、シンプルだけど熱中して盛り上がるのでオススメです(´艸`*)

 

忘年会や新年会、結婚式の二次会等で、ビンゴ以外の少し変わったゲームを企画したい幹事さんへ、おすすめのゲームを今回ご紹介します♪

 

メイクアップゲーム

男女混合のチームを作って行うゲームです。

各チームから1名、メイクされる男性を選びます。
制限時間を設け、1番可愛くメイクできたチームの勝利です。

必要なアイテムは少し多いですが、全て100均で揃えられます。
盛り上がること間違いなしのゲームだと思います。

必要なアイテム▶︎▷メイク道具、メイク落としシート
ショップ▶︎▷100均、ドン・キホーテ、ドラッグストアなど

宝探しゲーム

こちらは結婚式の2次会などに向いているゲームかもしれません。
全員参加型のゲームになります。

事前に会場内におもちゃのコインや、おもちゃのアヒルなどを隠しておきます。
それをゲストに探してもらい、見つけた人は景品をゲットできます。

ゲームは大人だけで楽しみがちですが、こちらは子供も楽しめるゲームですね。

必要なアイテム▶︎▷おもちゃのコイン、おもちゃのアヒルなど
ショップ▶︎▷100均、ドン・キホーテなど

チロルチョコ積み上げゲーム

こちらは団体戦でも個人戦でも行えるゲームです。

ルールはいたってシンプル。制限時間内に1番高くチロルチョコを積み上げ
たチーム(人)の勝利です。

ポイントは制限時間を短く設定すること。
積み上げている人を焦らせて、ゲームを盛り上げましょう。

必要なアイテム▶︎▷チロルチョコ
ショップ▶︎▷ドン・キホーテ、スーパー、コンビニなど

超ロングあみだくじ

こちらは全員参加型のゲームです。

大きな紙にゲスト分の長い線を書いて、事前に用意しておきます。

ゲームが始まったら、ゲストに自由に横線を描いてもらいます。
あとはシンプルにあみだくじをしていき、当たった人が景品をゲットできます。

参加人数によっては事前の準備も大変そうですが、全員が参加できるゲームなので盛り上がりそうですね♪

必要なアイテム▶︎▷大きな紙、人数分のペン
ショップ▶︎▷100均、ドンキホーテ、ロフトなど

パートナー探し

こちらも全員参加型のゲームです。

事前にゲストへ番号が書かれた用紙を配っておきます。
こちらの番号ですが、1つの番号につき、用紙を2枚準備します。

ゲーム開始とともに、ゲストは同じ番号が書かれた相手を探します。
1番早く見つけられたペアが景品をゲットできます。

自然と会話が生まれるので、いろんな人と親睦を深められそうなゲームですね。

必要なアイテム▶︎▷紙、ペン
ショップ▶︎▷100均、ドン・キホーテ

ネクタイ早結び対決

こちらは男女混合のチームを作って行うゲームです。

それぞれのチームから、男女で代表者を1名ずつ選びます。
女性が男性のネクタイを結び、一番早く結んだチームが景品をゲットできます。

女性ってネクタイを結ぶことってなかなかないんですよね。
もたつく人も多いと思うのでこのチーム戦も盛り上がりそうです。

必要なアイテム▶︎▷ネクタイ
ショップ▶︎▷100均、ドン・キホーテ、しまむら、SEIYUなど

まとめ

景品ゲームでビンゴ以外に盛り上がるゲームをご紹介しました。

ビンゴ以外にも全員参加型のゲームっていろいろあるんですね。

個人的には、やっぱり、全員で参加できた方が全員が楽しめるから理想的なのかなと思います。

あと、100均とドン・キホーテに行けばだいたいのアイテムが揃うんだな、と感心しました。

ちなみにわたしは、こういう会のゲームで景品をゲットする率が高いので、どんなゲームでも毎回楽しみに参加しています♪

ゲームの企画で悩んでいる方、是非今回ご紹介したゲームも参考にしてみてくださいね。

-レジャー・アウトドア

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5