賞味期限・保存方法

栗きんとんを手作りしてからの賞味期限や日持ちは何日?冷凍OK!正しい保存方法は?

おせち料理などの定番・栗きんとん、手作りする家庭も多いですよね。

栗の甘い味わいがたまらない美味しい栗きんとんですが、手作りの場合はどれくらい日持ちするんでしょうか。

 

何度か作ってみた経験上、手作り栗きんとんの日持ちは3日~1週間程度ですが、冷凍保存することで少し長く保存することができます♪

手作り栗きんとんの賞味期限や日持ちの目安、冷凍保存の仕方や正しい保存方法をご紹介します!

栗きんとんを手作りしてからの賞味期限や日持ちは何日?

栗きんとんの賞味期限の目安は、季節にもよりますが、手作りしてからだいたい3~7日ほど日持ちします。

 

手作り栗きんとんの賞味期限の目安

  • 常温保存:冷所で3日程度
  • 冷蔵保存:5~7日程度
  • 冷凍保存:1ヶ月程度

 

常温・冷蔵での保存なら、大きな味の変化もなく、美味しく食べることができますよ~。
うちでも作ってからだいたい5日くらいで食べきるようにしてます(^^♪

栗きんとんを手作りしたら冷凍保存で長持ち!正しい保存方法は?

続いて、手作りした栗きんとんの正しい保存方法をご紹介します!

常温保存・冷蔵保存・冷凍保存など、それぞれの保存方法別にまとめました。

作った量や食べられる日数によって、保存方法も変わってきますので、参考にしてみてくださいね。

常温保存

栗きんとんを手作りして食べるのは、おせちシーズンの冬であることが多いので、2~3日なら常温保存でも大丈夫です。

 

栗きんとんが大好き! 季節関係なく食べたいときに作りたい! という場合、春から夏の暖かい時期は常温での保存はおすすめしません。

特に湿気が多い時期や地域は、栗きんとんに限らず食品が傷みやすいので、暑い季節は冷蔵保存しましょう。

 

常温保存に適した温度:15~20度

常温保存をする場合は、温度をできるだけ一定に保ち、直射日光と湿度から守れる場所に保管してくださいね。

冷蔵保存

室内が30℃以上になってしまう時は、冷蔵保存してください。

冷蔵庫に保存しても、固くなることなく食べられますよ♪

ラップに包んだり、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜いて保存しましょう。

冷凍保存

冷凍は長期間保存したいときにおすすめです!

冷凍だと1ヶ月程度は日持ちするので、たくさん作ったりいただいたりして食べきれない場合は、冷凍保存しましょう~。

冷蔵保存と同じようにラップで包んだり、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜き、冷凍して下さい。また、タッパーなどに入れて保存するのもおすすめです。

楽天のタッパー↓↓もおすすめです。さまざまなサイズがセットになって1216円(税込み)と価格もお手頃になっています。
スケーター冷凍・冷蔵保存容器10点セットグリーン【スケーター保存容器タッパー】

 

冷凍保存は長持ちさせることができますが、冷凍することによって味が落ちますし、冷凍やけや臭いがキツくなってしまいます。

冷凍すると作り立てに比べて味や風味が落ちるので、なるべく早めに食べるようにしましょう。

手作り栗きんとんが腐ったときの特徴は?

手作り栗きんとんが腐ってしまったときの特徴をご紹介します。

賞味期限だけではなく、見た目や臭いなどでも見極める必要があります。

まず見た目は、カビが発生し表面が変色します。

また、表面にぬめりもあるようです。臭いは、酸っぱく気持ちが悪い臭いが発生します。
味は、食感がネバネバとし、酸っぱくなります。

食べる前に、見た目と臭いで腐っているかどうか見極めるようにしましょう。

手作りの栗きんとんでアレンジ♪おすすめレシピ2選

手作りの栗きんとんを作りすぎてしまった場合、保存するのもいいのですがアレンジして食べるのもおすすめです。

いつもの栗きんとんを違うレシピにして楽しんでみるのもいかがでしょうか。

それでは、栗きんとんのアレンジレシピ2選をご紹介します!

栗きんとんでモンブラン風サンドイッチ

▼材料(1~2人分)

・サンドイッチ用食パン:2枚
・栗きんとん:80g
・ホイップクリーム:20g
・スライスチーズ:2枚

【作り方】

1、ホイップクリームと栗きんとんを混ぜ合わせます。

2、サンドイッチ用食パンの内側にスライスチーズをのせ、先ほど混ぜ合わせたクリームを塗ります。

3、塗りましたら、もう1枚のスライスチーズとサンドイッチ用食パンをのせてサンドし、お好みの形に切って完成です。

*食パンを変えるだけで食感や風味も変わますので、いろいろ試してみて下さい☆

モンブランプリン

▼材料(アルミの50ccプリンカップ5個分)

プリン材料

・牛乳:250cc
・卵:2個
・砂糖:35g

モンブランクリーム材料

・栗きんとん:90g
・生クリーム:100cc

カラメルソース

・砂糖:大さじ4
・水:大さじ1

お湯大さじ1

【作り方】

1、ボウルに栗きんとんと生クリームを入れて、角が立つまで混ぜます。

2、鍋に砂糖と水を入れて中火で茶色になるまで火にかけます。茶色になったら火にかけてお湯を入れます。

3、2で作ったカラメルソースをカップに同じ量づつ入れます。

4、次にプリンを作ります。牛乳に砂糖を耐熱容器に入れ、レンジで600w1分40秒加熱し、混ぜます。

5、混ぜ合わせた卵を少量づつ入れながらしっかりと混ぜます。

6、プリンカップに同じ量づつ入れて、蒸し器で弱火10~15分蒸します。

7、プリンに串をさして、生っぽくなければ5分ほど放置し、粗熱をとり冷蔵庫に入れて完成です。

*卵はしっかりと混ぜて下さいね。濾したときに白身が残ります。

まとめ

手作り栗きんとんの日持ち数や正しい保存方法などをご紹介しました。

手作り栗きんとんは冷凍保存がおすすめです。

また、常温保存の場合作ってから5~7日ほど日持ちし、冷凍保存の場合は、1か月日持ちします。

お正月のおせち料理の栗きんとんは、手作りでいかがですか?

-賞味期限・保存方法

© 2021 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5