お料理・レシピ

中力粉の代用はどれ?チュロス作りなら薄力粉がオススメ!

中力粉って、あまりキッチンに常備してないですよね。

ディズニーチュロスを作りたくて、中力粉を買いに行ったのですが、なんと近所のスーパーに中力粉の取り扱いがなかった!

でもどうしてもディズニーチュロスを作りたい!!

そこで、中力粉がないときに代用として使えるものを調べてまとめてみました♪

中力粉がないときはどうする? 代用品はコレでOK!

中力粉がない場合、別のものでいくつか代用できる方法があるので、早速ご紹介していきます!

中力粉の代用1:強力粉と薄力粉を【1:1】で混ぜる

中力粉やうどん粉の代用として、薄力粉と強力粉を混ぜて、中力粉として使うこともできます。

薄力粉と強力粉の割合を単純に「1:1」にして混ぜれば、中力粉の性質に近い粉ができあがります!

ただし、中力粉そのものになるわけではないです。

薄力粉・中力粉・強力粉の大きな違いは、含まれているタンパク質(グルテン)の量になります。

中力粉のタンパク質量は9%のため、薄力粉と強力粉を混ぜて作るときは、タンパク質量が9%になるように計算して混ぜる必要があります。

とはいえ、あくまでも代用ですので、そこまでキッチリやらなくても、ちゃんとキッチンスケールで計って「1:1」で混ぜれば、大きく失敗することはないです。

中力粉の代用2:うどん粉(うどん用の粉)

うどん粉と中力粉は、基本的に同じものと考えて大丈夫です!

中力粉の用途が基本的に「麺類」であることと、家庭でも比較的簡単に作れる麺類がうどんなので、中力粉が「うどん粉」で販売されていることが多いんですよ。

うどん以外にも、中力粉として使えるので安心してくださいね。

中力粉の代用3:チュロスを作りたいときは薄力粉がオススメ

うどん粉も強力粉もない!
薄力粉しか家にない、というときは、ふつうに薄力粉で代用して作れます!

薄力粉は基本的に、クッキーなどの焼き菓子に使用するので、チュロスを作るなら薄力粉だけでも代用が可能です。

薄力粉で作る場合、中力粉を使用するよりも、食感が柔らかく軽い仕上がりになります。

中力粉の代用4:パン作りに使うなら強力粉・パン用小麦粉がオススメ

パン作りは、中力粉や強力粉などの粘りが出る小麦粉が適しています。

薄力粉は粘りが出るタンパク質(グルテン)が少ないため、粉の性質上、生地をこねても弾力や膨らみが少なく、仕上がりはイマイチ。

蒸しパンなら薄力粉でも美味しく作れますが、焼いて作るパンには向きません。

中力粉がない場合は、強力粉のみを使うか、パン用の小麦粉を使いましょう。

外国産のパン用小麦粉も人気です!
上の画像にある「ゴールデンヨット」は、外国産のパン用小麦粉です。

外国はやはりパン文化なので、弾力があって食べ応えのあるパンが作れる小麦粉が多いですよ♪

外国産の小麦粉は、パン作りが好きな主婦さんにもかなり人気があります!

中力粉の代用でディズニーチュロスを作る【動画あり♪】

私はこちらの動画を参考に、中力粉ナシでディズニーチュロスを作りました~!

この動画では、強力粉と薄力粉をブレンドして中力粉の代用としていますが、私は薄力粉だけで作ったので、ふんわり食感でしたが、美味しく作れましたよ♪

ただ、もっちり食感のチュロスが食べたいなら、やっぱり薄力粉だけだと物足りないです。

もっちりチュロスを作りたい! でも中力粉が手に入らないというときは、なるべく強力粉とブレンドしたものを代用としてご使用くださいね。

小麦粉の特徴として、薄力粉は粘りが弱く、ケーキやクッキーといったふんわりサックリしたレシピが向いています。
なので、チュロスは薄力粉だけでもそれなりに美味しく作れます♪

ちなみに強力粉は粘りが強く、パスタやパン、ピザなどのもちもちした食感のレシピに向いています。

中力粉は中間の粘りで、お好み焼きやうどん、強力粉より柔らかいピザなどに向いています。

使用する小麦粉によって、粘りによるもちもち感の出方に違いがあるため、本来適している小麦粉を使用しない場合、食感や仕上がりもかなり変わってきます。

代用することで、自分好みの食感が見つかるかもしれません♪

まとめ

中力粉は、薄力粉と強力粉を1:1の配合で混ぜることで、代用品として使うことができます!

また、「うどん粉」も中力粉とほぼ同じなので、中力粉として使用できます。

とはいえ、薄力粉はともかく強力粉も常備してないという人も多いと思います。

そんなときは、作るレシピによっては、薄力粉だけ、強力粉だけで代用できる場合もありますよ!

中力粉で作る料理は、薄力粉だけ、強力粉だけで代用できるものも多いので、小麦粉の特性を知って、上手に代用してみてくださいね。

-お料理・レシピ

© 2020 日々を旅する -都会の端っこでスローライフ- Powered by AFFINGER5